晩春の時期はいつ?何月?春の終わりなのに4月の季語なの?

晩春って古い言葉なので、いったい「いつ頃」を指すのかハッキリ答えられる人は少ないはず。 春の終わり頃っていうのはなんとなくイメージできるけど、ほんとに4月でいいのかな、それとも5月かな?と不安で、自信をもって「何月を指す」とは...

穀雨の意味と2021年の日程。素敵な二十四節気のひとつ

昨日のテレビの情報番組で「穀雨」について特集していました。 「穀雨」と聞いても今ひとつピンとこない。もしかしたら、初めて聞くという方も多いかも知れません。(私も、そのひとり!) そもそも、二十四節気自体に馴染みがありませんよね。...

春土用の間日はいつ?2021年版※食べる物=鰻は間違い!

土用の丑と言えば夏を思い出しますが、実は春・夏・秋・冬年4回あることをご存じですか? そういえば、春なのに土用の丑の鰻を売りだすチラシを見た記憶があります。 そこで今回は、あまり知られていない春土用の丑の日についてリサーチしてみ...

春分の日の意味とは?子供でもすぐ理解できる説明の仕方がコレ

春分の日の意味について考えたことはありますか? その日の行事や風習について、なぜ、その日に執り行うのか、改めて調べてみると様々な発見があり、なるほど、と唸ってしまいます。 春分の日について大人向けと子供向けに分けて、すっごく理解...

啓蟄は「虫が目覚める日」という意味は間違い!2021年版

二十四節気の一つ、啓蟄(けいちつ)について皆さんはご存知ですか? 春の訪れとともに、虫たちが土の中から顔を出してくる時期のことを言います。 草花が一斉に芽を吹きだしてくる時期ですね。昼と夜の長さが同じなのもこの時期です。...

節分の由来や意味【簡単で分かりやすい!】子供向けの説明例

節分がちかくなると、スーパーには鬼のお面のついた豆が売り出されますね。 耳の部分に輪ゴムを取り付けるあの簡易的なお面を見ると、なんだか気持ちがワクワクしてきませんか? 我が家ではすでに思春期の入り口に差し掛かり生意気な口を聞く子...

十日夜2020年はいつ?「とうかんや・とおかんや」読み方と意味

「十日夜」とは、どういう意味がある日か、ご存じですか? 何だか風流に思えるのは、十五夜が月見の夜なので、何か「月」にまつわる日だと連想するせいですね。 そもそも読み方すら「とうかんや」なのか、「とおかんや」なのかハッキリ...

文化の日に雨が降らないのは本当?過去20年の天気から検証

11月3日の文化の日って雨が降らないって言われていますよね? でも、それって本当のことなんでしょうか? そこで、ここでは 過去20年の文化の日の天気 雨が降らないといわれる理由 などを調査してまとめ...

亥の月・亥の日・亥の子2020|意味と由来をやさしく解説

テレビのニュースで「亥の子」が紹介されていました。 なんだか耳慣れない言葉ですね。 他に「亥の月」・「亥の日」なども初めて聞く人が多いのでは? 歌や「亥の子餅」なる食べ物があるとか.....。 いったい亥の子...

小春日和とは、いつ頃のこと?何月で、どの季節を指す言葉?

小春日和とは、いつ頃の陽気を表すのかご存じでしょうか。 「小春日和(こはるびより)」ってよく聞きますよね? 私は「小春日和」と聞くと、春が近づいて来たんだな(*^-^*) と今まで思ってきましたが、それは大きな間違いでした...