コーヒーゼリーの賞味期限はいつまで?手作りは2日、市販品はバラバラ

この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

コーヒーゼリーの賞味期限はいつまで?
食後のデザートにぴったりなコーヒーゼリー。

おやつに食べてもお腹にたまらないので、ついついスーパーに行くたびに買ってしまいます。

それに飽き足らず、最近では自分でコーヒーゼリーを手作りすることもあるくらい!

でも、つい買いすぎたり、作りすぎると、冷蔵庫の中でかなり長く置きっぱなしなることも……。

そこで、ここでは

  • 市販品や手作りコーヒーゼリーの賞味期限
  • 賞味期限が切れてからいつまで食べられるか?
  • コーヒーゼリーが腐ったときの見分け方
  • 正しいコーヒーゼリーの保存方法

などなど、安全に食べるために必要な知識をまとめていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コーヒーゼリーの賞味期限

コーヒーゼリーといえば、コンビニで1個150円とか、スーパーで3連パック98円など安く買える商品がもっとも身近ですよね。

家でも簡単に作れるので手作りする人も多いはず。

市販品のコーヒーゼリーと手作りコーヒーゼリーに分けて、賞味期限をチェックしていきましょう。

市販品の日持ち

スーパーの店頭でよく見かける有名メーカーのコーヒーゼリーの賞味期限がコチラ。

メーカー/商品名 賞味期限 保存方法
グリコ「カフェゼリー」 製造日より22日 要冷蔵(10℃以下)
マルハニチロ「コロンビアカフェオレゼリー」 6ヶ月 常温保存可能
森永乳業「とろけるカフェゼリー」 90日 要冷蔵(10℃以下)
明治「午後のくつろぎカフェゼリー」 製造終了 ***

このように商品によってかなりバラツキがあることが分かります。

「市販のコーヒーゼリーの賞味期限はだいたいこれくらい」と見当をつけるのは無理なので、コーヒーゼリーを買ったら、必ず日付を確認したほうがいいですね。

付属のミルクの日持ち

市販のコーヒーゼリーに付いてくるミルクは、だいたいがコーヒーに入れる「コーヒーフレッシュ」です。

このミルクの日持ちはコーヒーゼリーと同等と考えて、なるべく忘れずに一緒に使ってしまいましょう。

万が一、使い忘れた場合はコーヒーに入れて飲んでしまう手もありますよ。

手作りした場合の日持ち

コーヒーゼリーを手作りした場合は、2日以内が賞味期限です。

つまり今日作ったら、翌日いっぱいまでに食べてしまうのが原則。

市販品と比べて圧倒的に賞味期限が短いので要注意ですよ。

手作りの賞味期限が短い理由

市販のコーヒーゼリーは、食品添加物(保存料)を使用しているため、賞味期限は比較的長くキープできます。

しかし、手作りのコーヒーには、そのような保存料は一切入れないため、賞味期限がおどろくほど短くなってしまうんですね。

腐りやすい食品は水分が多く菌が繁殖しやすいタイプであり、コーヒーゼリーはその条件にピッタリ当てはまります。

健康な大人はまだしも子供やお年寄りなど抵抗力が弱い方は要注意!

また、コーヒーの風味もどんどんと抜けていくのは確実……。

ですから、作ったらすぐ食べるのを原則にしてください。

スポンサーリンク

コーヒーゼリーは賞味期限切れからいつまで食べられる?

コーヒーゼリーを買うと、必ずパッケージに賞味期限が表示されています。

「食べようか」と冷蔵庫の奥から取り出したら、すでにその賞味期限が過ぎている場合もありますよね?

そんな賞味期限切れのときに、いつまで食べられるかというと……

市販のコーヒーゼリーの場合

一般的に賞味期限はひとつの目安でしかありません。

正確に言えば、賞味期限が過ぎても味が落ちるだけで、しばらくは食べることは可能なんですよ。

その「しばらく」の目安は、製造日からの賞味期限を1.2~1.5倍した日数。

では、実際に計算してみましょう。

  • 賞味期限が22日の商品⇒26.4日~33日(4日~11日後まで)
  • 賞味期限が90日の商品⇒108日~135日(18日~45日後まで)
  • 賞味期限が6ヶ月の商品⇒216日~270日(36日~90日後まで)

このようにもともとも賞味期限が短いものは、賞味期限切れから食べられる限度も短め。

逆に賞味期限が長めの商品なら、ある程度、時間が過ぎても食べることは可能です。

ただ、これはちゃんと正しい保存方法をしていた場合に限ります。

※保存方法については、このあとくわしくご紹介します。

手作りのコーヒーゼリーの場合

手作りのコーヒーゼリーの場合は、2日という賞味期限が切れたら、もう食べるのはNGです。

あるファミレスでは、コーヒーゼリーを作ってから48時間が経過すると廃棄しているそうなので、家庭でもそれを目安にするといいでしょう。

作った日の時間を覚えておいて、それから48時間が経ったら、問答無用で捨てるのが鉄則。

ただ、私の経験上、腐った兆候がなければ、意外と食べても平気だったりします。

では次に、コーヒーゼリーが腐ったらどうなるか、チェックしていきましょう。

コーヒーゼリーが腐ったときの見分け方

コーヒーゼリーが傷んで腐り始めると、以下のような変化が見られます。

見た目の変化

  • 溶けて水っぽくなっている
  • カビが生えている
  • 異物が浮いている
  • 変色している
  • 糸をひいたり、ぬめりが見られる

コーヒーゼリーはもともと水っぽいですが、腐ってくるとそれがより顕著になり、カップの上に水が溜まっていたら危険な徴候です。

また、異物やカビらしきものが浮いていたら、明らかにおかしいので食べるのは止しましょう。

匂いの変化

  • 鼻をつく酸っぱい匂いがする
  • アンモニア臭がする
  • なんともいえない異臭がする

シールを剥がして開けてみたら、普通のコーヒーゼリーとは違う匂いがする……。

コーヒーの匂いとは違う、腐った生ゴミのような異臭を少しでも感じたら、そこでもうアウトですよ。

味の変化

  • 舌がピリピリとしびれるような味がする
  • 甘さがなく酸味を感じる
  • 鼻に抜けるような腐敗した味がする

見た目や匂いに違和感がなければ、食べてしまうと思います。

でも、一口食べてみて、「美味しくない」「変な味」と思ったら、飲み込まないで吐き出してしまいましょう。

よっぽど長期間保存したか、気温が高い場所で放置しない限り、こうはならないはずですが、怪しいと思ったら味覚に全集中してください。

正しいコーヒーゼリーの保存方法

買ってきたコーヒーゼリーや手作りコーヒーゼリーをぽ~んと部屋の中に放置する人はいないはず。

でも、一応あらためて正しい保存法をおさらいしていきましょう。

一部を除いて冷蔵保存が基本

コーヒーゼリーは、冷蔵保存が基本です。

パッケージに書かれているように、10℃以下に保たれた冷蔵庫で保存しましょう。

ただ、一部の商品は常温保存が可能であり、直射日光や高温多湿を避けた場所(食品棚)などに入れておけば大丈夫です。

手作りのコーヒーゼリーも同様に、雑菌やカビの繁殖を防ぐために、作って粗熱が取れたら冷蔵庫にしまうのが基本(冷やす過程で固まりますので)。

冷凍保存すると食感が変化

コーヒーゼリーは冷凍保存も可能ですが、解凍して食べると食感が変化してしまいます。

解凍する過程でゼリーから水分が出てしまい、「なめらかさ」が失われてしまうんですね。

ただし、夏場などに冷たいデザートを食べたい場合、凍らせたコーヒーゼリーを半解凍し、シャリシャリのシャーベット状で食べる方法もあります。

ゼリーの滑らかな食感を残して冷凍するのは無理ですが、このように一味違うデザートに変えるつもりなら冷凍してもよいでしょう。

※冷凍するときは、もとのプラスチック容器から取り出し、スペースに余裕があるタッパー等に移し替えてください。

冷凍するときは「アガー」で手作りしよう

はじめから冷凍して長期保存するつもりなら、「アガー」でコーヒーゼリーを作るといいですよ。

アガーで作ると冷凍・解凍したあとでも、食感がほとんど変わらないと言われています。

アガーとは、海藻やマメ科の種子の抽出物が原材料であり、ゼラチンや寒天よりも透明で、見た目が美しくできあがります。

また、無味無臭なのでコーヒーゼリーのような繊細な香りを楽しみたいときにはピッタリ!

アガーは小さなスーパーではあまり見かけませんが、アマゾンや楽天などネット通販なら簡単に手に入ります。

アガーで作るワンランク上のレシピ

聞き慣れない人も多いと思いますので、実際にアガーを使ったコーヒーゼリーの作り方をご紹介します。

アガーを使う上での注意点は、ダマになりやすいこと。

煮るときは、よくかき混ぜて、ダマにならないよう気をつけてくださいね。

また、よく溶けなかったり、沸騰させると固まり方が弱くなるので、その点もご注意ください。

まとめ

コーヒーゼリーの賞味期限についてお伝えしてきました。

最後にポイントをピックアップしてまとめます。

  • 市販品のコーヒーゼリーの賞味期限は22日~6ヶ月とバラバラ
  • 手作りコーヒーゼリーの賞味期限は2日以内
  • 手作りは保存料が入っていないため腐りやすい
  • 市販品は賞味期限切れから1.2~1.5倍の期間まで食べられる
  • 手作りは賞味期限の2日が過ぎたら食べてはダメ
  • コーヒーゼリーが腐ると匂い・見た目・味に変化が現れる
  • 違和感をおぼえたら食べないで捨てる
  • 冷蔵庫で保存するのが基本
  • 冷凍庫で保存すると食感が変化する
  • シャーベット状で食べるならそれもアリ
  • 冷凍するときはアガーで作ると食感が変化しない

市販品はまぁまぁ長いですが、手作りは意外なほど短いですね。

ただ、市販品でもコンビニに売っているような生クリームが乗っているタイプは、生菓子の範疇に入り、賞味期限は例外的に短いので気をつけてください。

コーヒーに関係した他の記事

コーヒーを飲むと気持ち悪い原因と対処法!頭痛や下痢を阻止

あわせて読みたい

鶏肉の消費期限切れ※3日・5日・1週間過ぎても食べられる?

豚肉の消費期限切れ【1日から一週間】経っても食べられる?

牛肉の消費期限切れ【1日から1週間】食べてもセーフな限度は?

魚の消費期限切れは何日まで食べられる?3日以内は安全圏!

ご飯は冷蔵庫で何日もつ?【答えは3日】正しく保存した場合

カレールーの賞味期限切れ。一年前のものでも食べて平気?

インスタントラーメンの賞味期限切れ。3ヶ月~1年でも食べられる?

レトルトカレーが賞味期限切れ!3ヶ月以上過ぎたら食べられない?

カルピスが賞味期限切れ!未開封なら2ヶ月まで、開封後は?

からしの賞味期限は未開封なら一年まで!開封後や納豆のは?

ウェイパーの賞味期限が切れたら?3年前はNG!開封後は100日まで

コンソメは賞味期限切れから1年後はNG(未開封・開封後)

クリームチーズが賞味期限切れ!未開封なら30日、開封後は即アウト

冷凍餃子は賞味期限切れから3日~半年までOK!その訳は?

コーヒーゼリーの賞味期限はいつまで?手作りは2日、市販品はバラバラ

ウスターソースの賞味期限切れは未開封なら5ヶ月後~1年後まで大丈夫!

クリープの賞味期限は開封後、1ヶ月!意外と短い理由とは?

スティックシュガーに賞味期限は無い!普通の砂糖とは違う点

インスタントコーヒーが賞味期限切れから飲める限度【開封後・未開封】

コーヒーフレッシュの賞味期限は平均120日と長いけど半年はNG

わさびの賞味期限切れ|チューブは半年まで・小袋は45日!

パスタソースが賞味期限切れ!袋は2ヶ月・瓶は4ヶ月までOK

きのこに賞味期限が書いてない理由!1週間でも食べられる?

粉チーズが賞味期限切れに!半年~1年後でも食べられる?

とろけるチーズの賞味期限【要注意】スライスとピザ用の違い

ミスドの賞味期限は常温で翌日・冷蔵で3日以内・冷凍1ヶ月

ケンタッキーの賞味期限は?常温で1日、冷蔵庫で3日が限度

マックのハンバーガーの賞味期限は3日!腐らないウワサは嘘

麦茶パックの賞味期限が切れたら?未開封なら2~5ヶ月まで

強力粉・薄力粉が賞味期限切れ!未開封?それとも開封済み?

干し柿の賞味期限|市販品は冷凍で1年間!長持ちさせるコツ

伊達巻の賞味期限は約10日!プラス2日までは食べても平気

乾燥ひじきは賞味期限が切れても平気!未開封なら1年2ヶ月~1年9ヶ月まで

ゆでうどんの賞味期限切れは3日が限度!腐ったらどうなる?

ゆでうどんを冷凍するとまずい理由!賞味期限はいつまで?

ピクルスの賞味期限|開封後と未開封では違うってホント?

ドライイーストの賞味期限!1~2年切れてもパンは膨らむ?

生ラーメンが賞味期限切れ!スープも一緒に腐ってしまう?

ホットケーキミックスは賞味期限切れでも2ヶ月後までは平気!

自家製ヨーグルトの賞味期限は2~3日!腐った時の見分け方

乾燥わかめの賞味期限切れは食べられる?2ヶ月後まで平気な理由

乾燥きくらげの賞味期限が切れていたら食べちゃダメ?カビていた場合

カニカマが賞味期限切れから食べられる限度!腐るとどうなる?

牛乳の賞味期限切れは加熱すると飲める?危険な5つの変化!

納豆の賞味期限が切れて1週間、食べられる限度はいつまで?

新じゃがの保存期間を伸ばすコツ!賞味期限と冷蔵庫がNGな理由

生クリームは開封後いつまで使える?種類で違う期限に注意!

もち麦が賞味期限切れ!未開封なら1~2ヶ月は平気な理由

フード・ドリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をSNSに投稿する
新しい季節