ガストの深夜料金は夜10時から!テイクアウトも割増に?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約9分で読めます。

ガストの深夜料金
チーズインハンバーグが大好きでよく利用するガスト。

残業を終えてから、遅い夕食を食べる機会があるんですが、たまに深夜料金が加算されてしまうんですね……。

同じメニューをなのに、時間帯によって割増になるなんて文句のひとつも言いたくなりませんか?

そこで、ここでは

  • ガストの深夜料金の値段や計算方法
  • 何時から何時まで深夜料金が加算されるのか?
  • 深夜料金が適用されるタイミング
  • テイクアウトも深夜料金が取られるの?
  • そもそも深夜料金ってなんのためにあるの?
  • 深夜料金を抑えて安く飲食する方法

などなど、夜遅くにガストを利用するなら知っておいたほうがいい知識をまとめていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ガストの深夜料金の値段と計算方法

ガストの深夜料金とは、すべてのメニューの税抜価格に、10%分を加算するシステムのことです。

人気メニューの「チーズインハンバーグ」を例に計算してみましょう。

チーズインハンバーグ(599円/税抜)+10%=658.9円

小数点以下は切り捨てられるので、658円になります。

更にこの値段に消費税(10%)が加算されるので、合計金額は723円になるわけですね。

※深夜料金の10%は、消費税を加算する前の「税抜価格」で計算されます。

ガストのドリンクバーの深夜料金

ガストに行くと必ず頼んでしまうのがドリンクバー。

このドリンクバーも当然ながら深夜料金が適用されます。

現在のドリンクバーの種類と値段がこちら。

  • ドリンクバー(単品):399円/税抜
  • ドリンクバー(セット):249円/税抜
  • お子さまドリンクバー(小学生までの子供):100円/税抜

この3種類のドリンクバーに深夜料金と消費税を加算した値段を表にしました。

種類 深夜料金 消費税を加算した支払金額
ドリンクバー(単品) 438円 481円
ドリンクバー(セット) 273円 300円
お子さまドリンクバー 110円 121円
※3歳以下の子供はドリンクバーは無料です。
※ドリンクバー無料券(0円)には深夜料金は加算されません。

ガストの深夜料金はクーポンを使うとどうなる?

ガストの色んなメニューが割引になるクーポン。

このクーポンを使う際には、「クーポンに表示された税抜価格」に対して深夜料金が上乗せされます。

たとえば「山盛りポテトフライ」の場合は

  • 通常価格:299円
  • クーポン表示価格:279円

こうなっていますので、クーポン価格の279円に深夜料金(10%)が加算されます。

279円+10%=306円(消費税加算後:337円)

ガストの深夜料金は何時から何時まで加算される?

ガストの深夜料金が加算される時間帯がこちらです。

営業時間 深夜料金が適用される時間帯
深夜に閉店する店舗 22時~閉店まで
24時間営業の店舗 22時~5時まで

深夜に一旦閉店し、翌朝早朝に開店する店舗の場合は、22時(夜10時)から閉店するまで深夜料金を請求されます。

24時間営業の店舗の場合は、22時(夜10時)から翌朝5時までの合計7時間が深夜料金が請求される時間帯です。

ガストの深夜料金が適用されるタイミング

ガストの深夜料金が適用されるタイミングは、「入店時間」ではありません。

夜9時台までに入店したら絶対に通常料金になるとか、夜10時を過ぎて入店したら必ず深夜料金になるわけないんですよ。

最初のオーダー(料理の注文をウェイトレスに伝える)をしたのが、22時~5時までの間だと深夜料金になるんですね。

ガストのオーダーは「POS管理」という機械で記録されるシステムなので、注文時間はしっかり残ります。

ですから、精算時に「注文したのは10時前だったよ」とゴネたり、「1分オマケして!」と泣きついても無理なので諦めましょう。

追加注文の場合

最初のオーダーが22時前に完了していれば、22時を過ぎてから追加注文をしても通常料金で計算されます。

メインの食事が済んでから、ゆっくり食後のデザートを注文できるわけですね。

逆に午前5時前に最初のオーダーをすると、午前5時を過ぎてから追加注文をしても深夜料金が適用されてしまう点は気をつけないといけません。

※通常料金が適用されるのは、22時前に注文した際の同じ伝票に追加注文した場合に限られます。

タイミングまとめ

つまり、深夜料金が適用されるタイミングは、新規でオーダーをした時間帯が22時~5時の間であること。

通常料金と深夜料金の分かれ目をまとめたのが、こちら。

  • 22時前に注文をして、22時を過ぎてから会計をする⇒通常料金
  • 22時前に最初の注文をし、22時を過ぎてから追加注文する⇒通常料金
  • 22時前に入店し、22時を過ぎてから注文する⇒深夜料金
  • 5時前に注文をして、5時を過ぎてから会計をする⇒深夜料金
  • 5時前に最初の注文をし、5時を過ぎてから追加注文をする⇒深夜料金

なお、深夜料金が適用される「5時まで」は、午前4時台までのことであり、午前5時を1秒でも過ぎたら通常料金に戻ります。

ガストの深夜料金はテイクアウト(お持ち帰り)にも適用される?

ガストのメニューを電話やスマホなどから注文をし、店頭で受け取るテイクアウト。

このテイクアウト(お持ち帰り)には、深夜料金は発生しません。

これはありがたいですね!

午後10時以降に安く食べるなら、テイクアウトにするのもひとつの手です。

スポンサーリンク

ガストの深夜料金は宅配(デリバリー)にも適用される?

ガストの宅配専用メニューを、家まで配達してくれる宅配(デリバリー)。

このガストの宅配については深夜料金が発生します。

ガストの宅配の注文受付時間は、朝10時~夜10時半まで。

深夜料金を避けるなら、夜10時前までに注文を済ませておきましょう。

ガストの飲食代に深夜料金が設定されている理由

深夜の飲食に深夜料金が必要になるのは、なにも法律で決まっているわけではありません。

各レストランの裁量にまかせられており、深夜料金を取らないレストランも存在します。

ガストはなぜ深夜料金を取るの?

以前、ガストは24時間営業の店舗が数多くありました。

現在では全廃されていますが、それでも深夜遅くまで営業している店舗が多数あります。

そんな深夜営業のお店で働かせる社員やバイトには、賃金を25%を上乗せすることが労働道基準法で定められているんですね。

その深夜労働が適用されるのは、22時~5時までの時間帯。

要するに、この深夜限定で上乗せされる人件費をお客様に深夜料金として徴収していると思えば理解が早いと思います。

深夜でガラガラの店内でも、ウェイトレスやコックは一定数置かないといけませんし、照明などの電気代は昼間よりもっとかかるかもしれません。

そんな事情から、深夜料金が発生するのは仕方ないんですよ。

ガスト以外で深夜料金がかかるファミレスは?

ガストが深夜料金を取るなら、別のレストランを利用したい方も多いはず。

そこで、ガスト以外のファミレスは深夜料金を取るのか調べてみました。

すかいらーくグループのレストラン

ガストを含むすかいらーくグループのレストランは基本的にどこもガストと同じ料金(10%)、同じ時間帯で深夜料金が加算されます。

  • バーミヤン(22時以降の来店で10%)
  • ジョナサン(22時から5時まで10%)
  • 夢庵(22時以降の来店で10%)
  • ステーキガスト(22時以降の注文に10%)

それ以外のファミレス

ガストなどすかいらーくグループ以外のファミレスで深夜料金を取るのがこちらです。

  • デニーズ(夜10時から翌朝5時まで10%)
  • ココス(夜10時以降の来店で10%)
  • サイゼリア(夜10時以降~閉店まで10%)
  • びっくりドンキー(夜10時以降の注文から10%)
  • ビッグボーイ(夜10時以降の注文から10%)
  • ロイヤルホスト(夜10時以降、翌朝5時までは10%)

なお、有名ファミレスでは唯一ジョイフルだけは深夜料金の制度がありません。

ガストで深夜料金を抑えてお得に飲食する方法

ガストで深夜に食事をしたいけど、深夜料金になるのは損だなぁ、でも他に深夜営業のファミレスは近くにないし……。

そんなあなたにお勧めしたいのが、深夜料金を相殺するくらいお得になる方法です。

クーポンを利用する

ガストでは新聞の折込チラシに数ヶ月に一度はクーポンを入れています。

有効期限は1ヶ月くらいあるので、これを折りたたんで財布に入れておくようにしましょう。

新聞なんて購読していないし……という方は、スマホから利用できる電子クーポンがお勧め。

こちらのサイトから無料ダウンロードできる「すかいらーくアプリ」という公式アプリを入れておきましょう。

AndroidとiPhoneともに対応しています。

つねに数種類のクーポンが用意されており、注文時に見せれば割引価格で飲食できますよ。

その他の方法

その他に深夜料金を抑えて飲食するには、こんな拳やカードがありますよ。

  • 株主様ご優待カード
  • すかいらーくご優待券
  • すかいらーくグループご優待券
  • ジェフグルメカード

このなかで特に注目はジェフグルメカード。

全国のいろんな飲食店で支払いに使えるカードで、チケットショップやネットオークションサイトで安く入手可能です。

深夜料金すべてをまかなえるほどではありませんが、現金で支払うよりは安くなりますので、暇なときに探して入手しておくといいでしょう。

※クオカードでの支払いは2018年に終了しています。

まとめ

ガストの深夜料金の値段や発生するタイミングについて解説してきました。

ここまでをおさらいすると

  • ガストの深夜料金は税抜価格の10%分が加算される
  • ガストの深夜料金の適用時間は夜10時~翌朝5時まで
  • 最初のオーダーの時間で深夜料金になるか判断される
  • テイクアウトには深夜料金がかからない
  • 宅配には深夜料金がかかる
  • 深夜料金を取るのは従業員の人件費がかかるため

たとえば家族4~5人で利用すれば、合計金額が5,000円くらいになりますよね。

そうすると深夜料金として500円がプラスされます。これは痛い出費!

ケチな私ならこうしますね。

夜なら、9時45分ごろまでには入店し、メニューを選び、10時前にオーダーを通す。

朝なら、もし午前4時台に入店してゆっくりとメニューを選んで、時計が5時を回ってからオーダー。

こうすれば深夜料金を避けられます。ぜひ参考になさってください。

フード・ドリンク
このブログをRSSに登録する
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

新しい季節

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました