鶏肉の消費期限切れ※3日・5日・1週間過ぎても食べられる?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。

鶏肉の消費期限が切れた!食べられる?

鶏肉の消費期限が切れてしまったことはありませんか?

最近、会員制大型倉庫店のコストコにハマっています。

食費の節約のために、月に1度は買い物に行きますが、つい買いすぎちゃって、節約になっていない気もします。

この前は、コストコで人気の鶏肉を買ったんですが、2.4㎏のビッグサイズ!

家に帰ってから「量が多すぎだな~」と後悔しつつも、唐揚げや焼き鳥にしておいしく頂きました。

でも、なかなか食べ切れずに、うっかり消費期限を数日過ぎてしまったんです。

くんくん匂ってみて、大丈夫そうだったので、照り焼きにして、夕飯に出しちゃいましたが、本当に食べてもよかったのかなと心配に……。

そこで、鶏肉の消費期限切れはいつまで食べられるのか、どれくらいが限度なのかを徹底的に調べて分かったことをここにまとめておきますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

鶏肉の消費期限は何日?どれくらいが限度?

鳥のもも肉
鶏肉の消費期限は、以下の通りです。

  • モモ肉とムネ肉・・・3日
  • ひき肉・・・2日

ひき肉は、空気と触れる面が大きく、雑菌が付きやすいので、消費期限は短くなります。

冷凍した鶏肉の消費期限

次に鶏肉を冷凍した場合の消費期限について。

これは基本的に「いつまで」とは決まっておらず、半年後でも一年後でも食べることは可能です。

アイスクリームに消費期限が無いとのと一緒ですね。

ただし、鶏肉を冷凍してしまうと「冷凍焼け」を起こしてしまうので、味(風味)が落ちます・・・・・。

つまり保存時間が経つほど不味くなるということですね。

ですから、美味しく食べるならば冷凍してから「1~2ヶ月以内」を目安に食べてしまいましょう。

消費期限と賞味期限の違いについて

「消費期限」は、肉や魚、野菜などの生鮮食品、加工食品、惣菜など傷みやすい食材に表示されています。

簡単に言うと「消費期限までには食べて下さい」という意味です。

一方、「賞味期限」は、スナック菓子や即席めん、缶詰など、比較的傷みにくい食品類に表示されています。

簡単に言うと「賞味期限まではおいしく食べられます」という意味で、期限を多少過ぎても、食べることが出来ます。

消費期限が表示されている鶏肉は、日付をしっかり確認して、できるだけ期限内に食べるようにしましょう。

鶏肉は消費期限が切れても食べられる?

ささみ肉
でも、うっかり消費期限が切れてしまうことってありますよね。(私もです!)

消費期限が切れてしまった場合、それを食べても平気なのかが気になりますよね。

消費期限は、基本的には「期限を過ぎたら食べない方がいい」という意味ですが、絶対に食べてはいけないというわけでもありません。

より安全に食べるため期限なので、ちょっと短めになっている場合がほとんどです。

保存状態によって、傷みかたは違うので、期限切れから3日、5日、1週間・・・この日までなら大丈夫!と言い切ることは出来ません。

もし、傷んだ鶏肉を食べてしまった場合は、体調によっては下痢や嘔吐が起こることもあります。

健康な大人なら、ほどなく回復することがほとんどですが、小さなお子さんやお年寄り、ご病気の方は、脱水症状を起こしたり、ひどくなる可能性もあるので、気をつけなくてはいけません。

鶏肉が腐っているか判断する基準

消費期限を過ぎた時に、食べられるか、捨てるかを判断するのは、過ぎた日数ではなく、鶏肉の状態です。

鶏肉を、よく見て、においを嗅いでみて下さい。

次のようになっていたら、もったいなくても、潔く処分しましょう!

  • ねばねばとした液体が出てきている
  • 黒ずんだり、青色や緑色に変色している
  • すっぱい匂いや、ツンとしたアンモニア臭のような異臭がする

消費期限が過ぎたら、野生のカンを研ぎ澄まして、しっかり確認しなくてはいけません。

鶏肉を冷蔵庫で保存する時の注意点

冷蔵庫

鶏肉を買ってきたら、パックのまま冷蔵庫に入れていませんか?

手間ですが、以下の方法で保存すると傷みにくく保存できますよ。

  1. 買って帰ったらすぐにパックから出して、ペーパータオルで水分を拭き取る
  2. ラップでぴっちり包み、更にジッパー付きビニール袋(ジップロック等)に入れて、空気を抜く
  3. 冷蔵庫に入れる(できれば温度の低いパーシャル室かチルド室に入れる)

こうすれば、冷蔵庫で2~3日、パーシャル室で1週間ほど保存できます。

スポンサーリンク

冷凍保存すると鶏肉の消費期限はどれくらい伸びる?

もし、すぐに食べない時は、冷蔵保存と同じく、水分を拭き取りラップで包みジッパー袋に入れて、冷凍庫で保存して下さい。

【冷凍保存の方法はこちらの動画をご覧ください】

冷凍保存にしておけば、消費期限は2~3週間ほど伸ばせます。

万が一、それ以上保存してしまった場合は、一度解凍してから、見た目やにおいの確認をしてから、調理して下さい。

おいしさを損なわない鶏肉を解凍するコツ

鶏肉をすぐに食べられない時は、早めに冷凍するのが良さそうですね!

最後に、冷凍した鶏肉を解凍する際のコツをご紹介しますね。

晩ごはんに使う時は、朝のうちに、鶏肉を冷凍庫から冷蔵庫に移しておきましょう。

凍ったままの鶏肉を電子レンジで短時間で解凍するより手間ですが、冷蔵庫で自然解凍したほうがベターですよ。

冷蔵庫の中で8時間程度の時間をかけて、ゆっくり解凍すると、鶏肉のうまみ成分を含んだ水分(ドリップ)が出にくく、おいしさがキープ出来ます。

急ぐ時は、袋にいれたまま水を張ったボウルにつけ、流水をかけて解凍しましょう。

こういうドリップをほとんど出さず、通常の「5倍の速さ」で解凍できるプレートもあります。

道具を使わない常温での解凍は、ドリップが出やすく傷んでしまうこともあるので、しない方がいいですよ。

スポンサーリンク

まとめ

鶏肉は、冷蔵庫だと2~3日しか持たないなんて、とても傷みやすい食材なんですね。

今までは、「冷蔵庫に入れとけば、1週間くらいは大丈夫でしょ」と思っていました。あぶないあぶない。

今度、コストコへ行った時に、もし、あの鶏肉がまたまた安くても!セールでさらに値下げでもぉ~!!

ちゃんと食べ切れるかをしっかり考えてから、買おうと思います。(結局買うんかい!!)

安いからって、食べ切れない量を衝動買いして、腐らせてしまったら、節約にならないですもんね。

フード・ドリンク
このブログをRSSに登録する
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

新しい季節

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました