新しい季節

知りたいことを、ぜんぶまとめて。

2017年のホワイトデーはいつ?お返しを渡すのは何時がベスト?

2017年のホワイトデーはいつなんでしょうか?ど忘れしちゃいました・・・・・

それに、いつお返しを渡すのがベストなのか毎年悩みますよね。

学生や社会人の立場に立って、最も効果的、かつ、喜ばれる時間帯を調べてみました!

スポンサーリンク


2017年のホワイトデーはいつ?全世界共通なの?

2017年度のホワイトデーは

3月14日(火曜日)です。

今年は平日なので関係ないですが、もしホワイトデー当日が土日祝日の場合は

その「前日」にお返しをする

というのが一般的なようです。

しかし、このホワイトデー、実は日本と韓国だけの風習のようで、欧米にはその習慣がありません!

ですから、海外において「バレンタインのお返し」という名目でプレゼントを返すと「ナニソレ?」と思われ、変に勘繰られておかしくなりますので注意しましょう(^_^;)

バレンタインデーにしろホワイトデーにしろ、お菓子業者の販売戦略にまんまと乗せられている、そう思うのは私だけでしょうか…?

【社会人編】お返しは暇な時間にあくまでさりげなく!!

女性にプレゼントする男性
社会人は女性にホワイトデーにお返しをする際、どの時間帯がよいのでしょうか?

常識的に考えると職場では、主に始業前か終業後、そのどちらかになりますよね。

検索で調べてみると、やはり

・朝一番
・終業後

というのが一般的なようです。

他に、朝一番に来て女性社員の机の上に添え書きをして置く、というのもありました。

基本は

相手にもらったシチュエーションと同じ状況

でお返しするのがベストのようです。

あくまで「義理」ですから、変に気を遣わず、事務職の人にお願いするのも一つの手段ですよね。

【お返しの定番になりつつあるマカロン】

しかし、私の見解は少し違います。

あなたやその女性が営業職であればほとんど会社内にいませんよね。

そうなると朝一番に手渡すしかない、と言うことになりますし、前日でも良いかと思いす。

机の上に添え書きをして置く、というのも他の人に見せつけるようでなんか嫌味になるのでは・・・?私にはそう感じてしまうのです。

ですから、その女性が会社内にいるのであれば、

昼休憩に入る時間帯に直接、手渡す

それが一番だと思います。

義理とはいえ、気持ちをお返しする訳ですから、やはり直接、自分の手と言葉でお返しするのが好ましいのではないでしょうか。

お返しの品がチョコやスィーツ、お菓子であれば食後のデザートにもなりますしね。

お返しする時に「食後にでも食べてください」と言えば喜ばれると思いますし、なにより帰宅時の荷物にもならないですしね!

※職場によっては社員同士の贈与は禁止!としている所もありますので、その場合は終業後に、外で手渡すのがよいでしょう。そのような職場なら、女性もそのようにしてあなたに手渡しているはずです。

【世間の人は何をお返しているのか街頭インタビュー】

※世間の皆さんはどれくらいの予算でお返ししているのかは義理チョコのお返しの相場:いくらのお菓子を返せばいいの?という別記事にまとめています。

【学生編】いつでもOK!職場では注意が必要!

学生であれば、お返しの品物を渡すチャンスはいくらでもある、と言えます。

朝一番、休み時間、昼休憩、放課後、この日ばかりは先生も目をつぶってくれますから。

ただ、先生自身がバレンタインデーに何ももらえなければ禁止になる事態もあり得ますが…。

統計によると、

・朝一番に机の中に入れておく
・放課後に手渡す

というのが一番多いようです。

まだまだ純情な男子学生なら、ホワイトデーだけはまだ誰も登校していない朝一番に教室へ行き、女子の机の中に入れておくのが良いと思いますよ♪

ホワイトデーは信頼回復のチャンス!

ホワイトデーの時に私がしていることは、私自身をあまりよく思っていない女性社員に対し、

皆の前で直接プレゼントを手渡す!!!

ということです。

もちろん、その女性社員から義理チョコをもらっていなくてもです

そうすることでその女性社員も私を見る目がよくなるでしょうし、仕事も円滑に、スムーズに流れるようになります。

断られた場合は女性社員が集まる休憩室などに「皆で食べてください」と書いて置けばよいのです。

要は「私に気を使ってくれた」という気持ちが大事ですね。

くれぐれも「お局様」の機嫌を損ねないよう注意してください!

-年中行事