新しい季節

知りたいことを、ぜんぶまとめて。

運動会のパパのファッション2017!オシャレに見えるコーデ※画像付き

可愛いわが子の運動会は何かとドキドキしますよね!!

成長した姿、家では見せない表情、勝って喜ぶとびっきりの笑顔、負けて悔しい必死な表情・・・

見てる親の方が力が入って手に汗握ります(^_^;)

私は、運動会当日までの数日間は仕事はそっちのけであれこれとシミュレーション&妄想期間に入るんです(笑)

カメラやビデオの調子をテストしてみたり、かけっこは一番で走ってくるだろうからこのアングルで撮影しよう、ダンスは本部前で踊るから10分前にはあそこで陣取り、とか

お気に入りのコーヒー豆挽いて美味しいコーヒーを入れて持っていこう、ついでにお洒落なフタ付き紙コップも準備しちゃおう、

親子競技なんかで子供と並んだ時に“わぁ~○○さん親子、なんか素敵~♪”とか言われたら嬉しいなぁ~~とかもう色々考えて頭いっぱいになります。

運動会への想い強すぎ 笑!

多分、力の入れようは保護者で一番!の自信があります!

そして、そして、何より服装って気になりますよねー(>_<) 運動会って意外と、いえ、かなりの率でパパは見られていますよ。

ママ同士は日頃なにかと顔は合わせます。

でも、パパは違いますね。

子供の運動会とはいえ、パパがどんな背丈でどんな顔でどんなファッションなのか子供たちやママたちにチェック&ジャッジされてます。

大袈裟かもですが、その印象次第で翌日からのママ友の話題や子供の会話で“○○ちゃんのパパ、旦那さんってカッコイイよね~”となるか・・話題にならないか・・ひかれるか決まっちゃう。

あ、“運動会なんか行きたくない!”って思っちゃいけません。

運動会にふさわしいパパさんのオシャレコ―デをご紹介します♪

スポンサーリンク


パパがオシャレに見えるコーディネイトは?

運動会の会場入口
お洒落=ブランド、とかではないんです。

若造りでもあれこれ着飾ることでもありません。

今回は『運動会』がテーマですが、当然動きやすいのは大前提です。(父兄参加の競技もありますし)

そして次に大切なのが、清潔感があり嫌味にならない程度にさりげなくオシャレ。←これが最も重要!

子供が主役の運動会ですから目立ちすぎないようにしなければなりません。

清潔感さえポイントとして押さえていればシンプルな服でも絶対に不評ではありません。

パパさんの体格に合ったものを選ぶのも重要ですね。

例えば、背も高くスタイルも良いパパなら

を着たとしても似合います。

しか~し、ちょっとぽっちゃり体型、かなりぽっこりお腹のパパの場合

・ぴったりフィットの服
・ボーダーやチェックなど柄物

といった服装はさけたほうが無難です。

ご自分の体型を理解した上で、ご自分の好みも取り入れた着心地の良いものを選びましょう。

服装を決めたら一度、家族に見てもらうのも良いですね♪

それでは、実際にどんなコ―デがあるのか見てみましょう♪

パパが運動会に着ていくオシャレコーデ!実例がこちら

 
■ポロシャツスタイル

定番で、色合わせも簡単、着心地も良く襟があるためカジュアルすぎるのが好きでない方にもおすすめです。

今は、カラーバリエーションも多く、シンプルな柄物などもあります。

今回は、正統派イメージで誰にでも着こなせる色の紺、白、グレーのポロシャツをおすすめしています。

ボトムスは、“ジーンズ”“ハーフパンツ”“クロップド(七分丈)”など何でも合いますよ。

又、柄物が良い!という方はこれも見て見て下さい。

 
 
■ボーダースタイル×ベージュチノパン 

チノパンは万能アイテムですよ

ボーダーは昔からある人気アイテムなので1枚は持っているのでは? 

見た目も爽やかで一年を通して取り入れる事が出来る万能アイテムです。

また、太いボーダーの方が細ピッチに比べてグッと男らしくなります。

ボトムスは、ベージュのチノパンがおすすめです。

 
 
■カラーシャツスタイル  

オシャレ慣れしている人はだいたいシャツをさらりと着こなしています。

知的なイメージになるブラウスの場合、運動会などではボタンは全て止めず、上1つを開けたり、全部開けてインナーを見せたりするとカジュアルになり良いですね。

おすすめセットは淡いグリーンやブルーのシャツにボトムスが白、淡いピンクにボトムスがデニムなど上に優しいきれい目の色を持ってくることです。

逆に真っ白のシャツにボトムが濃いめの色でもオシャレです。

上下どちらかに鮮やかな色を持ってくると良いですね。

他に今年の色と言えば、ヴァイオレットです。

青っぽい紫の淡~~いスミレ色です。

派手そうに感じますけどとても上品な色みですよ。

日頃着ない鮮やかな色に挑戦してもいいですね♪
 
 
■クロップド

七分丈のパンツで、カジュアルなので運動会にもぴったりでオシャレです。

ベージュなどはとても合わせやすいアイテムですよ。

デニムやチノパンは比較的皆さん1~2枚はお持ちなのではないでしょうか?

わざわざ買い揃えなくてもお手持ちのもので合わせて見て下さい。

ちなみに、デニムの色はアビス(深海をイメージする濃い青)がトレンドです。
 
 
■薄手のパーカー

当日は、もしかしたら小雨が降ったり、肌寒かったりするかもしれませんのでそういった対策に薄手の物も必要かもしれません。

運動会にこれだけはやめた方が良いNGファッション

逆にこういうのを運動会に着ていくと周囲のママさんから冷たい目で見られ、悪評が立つのでやめておきましょう(汗)

総評すると体型に似合わない格好ヤンキー風の格好は評判が悪いということです。

シンプルにさりげなく!がポイントですよ。

さすが!!うちのパパ完璧~

色々と書きましたけど、何よりも自分らしく、自分に似合っていることが大切ですよね。

高級ブランドでなくても色使いやデザインで充分ステキになりますよ。

実は、シンプル・さりげなさ、が一番オシャレだと私は思うなぁ。。。。

大人っぽいチョイ悪おやじ風にしたければ、落ち着いた色みとシンプルなデザインに限ります。

例えば、グレーやカーキのニットスタイルはシブイですし、着回しも出来る!

そんな私はですねー、実を言うと運動会などの超ビックイベントには相当な気合いが入ります。

実に入念です (^_^;)

運動会当日に最も良い具合の発色となるように髪もきれいに染めます。ツヤツヤにします。

そして、当日に服をきちんと着れるようにスタイルを整えます。

必要あらばダイエットです。それまでは、大大大好きなスウィーツだって絶つんです。

顔も二重あごとか嫌ですもん。

父母参加のリレー競走なんてあったら、体型・服装がばっちり見られちゃいますから(汗)

服もあーでもない、こーでもない、他とかぶりたくない、などなど仕事そっちのけでかなり考えますよー。

そうすると、ちゃーんと努力は報われて頼んでもないのに子供に褒められるんです。

とっても嬉しそうに満足げな笑顔を見せてくれるんです。

「一番かっこいいね!」と言わんばかりにピースしてきます!

運動会では、写真やビデオも撮りますもんね。将来子供が大きくなった時、はたまた孫が出来た時に写真を見返して恥ずかしくないように!

出来れば、「わぁーーかっこいーーー」って言われたいですよね。

今年は是非、気合い入れて頑張りましょうね~

皆さんの参考になれば、とってもとっても嬉しいです♪♪

-ファッション