新しい季節

知りたいことを、ぜんぶまとめて。

関西の栗拾い人気スポットBEST5@無料で拾える山は?時期はいつ?

スポンサーリンク
 

秋といえば皆さんは何を思い浮かべますか?

「食欲の秋」・「読書の秋」・「スポーツの秋」と色々ありますが、秋の味覚といえば『栗』ですよね。

この時期になると無性に栗ごはんとか栗コロッケとか食べたくなります。

この栗をただ買ってきて食べるのではなく、家族で栗拾いに行きたくなりませんか?(^^)

結婚をきっかけに主人の実家がある大阪市内に引越してきた私ですが、この関西で手軽に栗拾いが楽しめたらな~とずっと思っていました。

そこで調べて分かった『関西の栗拾い人気スポット』や『無料で栗拾いを体験できる山』などのおすすめをご紹介します。

家族でお出かけやカップルのデートなどにも参考にしてみて下さい。



【栗拾い】関西のおすすめスポットBEST5

栗を乗せた手の平
関西圏で家族で栗拾いを楽しめるおすすめスポットをご紹介していきましょう。

まずは第5位から。
 
 
【第5位】しい茸園有馬富士

【第4位】みとろ観光果樹園

【第3位】城山オレンジ園

【第2位】やまびこ園

【第1位】観光農園「南楽園」

必見!栗拾いを【無料】で体験出来る山

ここからは栗拾いをできるだけお金をかけないで行える場所をご紹介していきますね。

完全に無料とはいきませんが、以下の場所は栗が無料だったり、入場料が無料だったりするオトクなスポットです。
 
 
■森口栗園

■ハーモニーパーク

【要チェック!】栗拾いに必須な道具と服装

栗を拾う人たち
栗拾いが初めてという方はどんな持ち物が必要で、どんな服装で行けばいいか迷うかもしれません。

そんな方はこちらに一覧でまとめましたので、お出かけになる前にチェックして揃えてくださいね。

<栗拾いに必要な持ち物>

□:手袋(軍手)

栗のイガには鋭いトゲがあります。

このトゲで怪我をしないために手袋は持って行った方が良いです。

□:虫除けスプレー

栗拾いは山付近で行うことが多いため、虫も近くに寄ってきます。

蚊以外にもブヨやノミなど山には色んな虫がいるため、虫除けスプレーは必須ですね。

□:救急セット(ピンセット、消毒、バンドエイド)

栗のトゲが刺さった時に、トゲを抜いたり消毒をしたりするために必要です。

□:トング

栗を拾うときにあると便利です。手の怪我を防ぐ役割もあります。

□:クーラーボックス

栗も生ものなので、持ち帰る時に冷やしておくと鮮度を保つことが出来ます。
 
 
<栗拾いに向いた服装>

□:帽子

日よけにもなりますが、イガ付きの栗が頭に落ちても怪我をしないように、帽子は必須アイテムです。

□:長袖・長ズボン

虫が多くいるため肌を露出しないことと、怪我防止の意味があります。

□:スニーカー

地面が整備されていないので、歩きやすい靴を履きましょう。
 
 
栗拾いは自然に囲まれた環境で行うので意外とハードで、気づかないうちに洋服や靴が汚れてしまいます。

最初から「汚れても良い服装」をしていくのがベストですよ(^^)

【まとめ】秋を満喫♪あなたはどこに行きますか?

栗拾いは9月から10月にかけてピークを迎えます。

拾ってきた栗を使って、「栗ごはん」や「栗コロッケ」など栗料理を作るのも楽しそうですね。

私はお菓子作りが趣味なので栗たっぷりのマロングラッセを作りたいと思います♪

アウトドア派の方は、栗拾いに行き、終わったら現地でキャンプもいいかも知れませんね。

皆さんも今年の秋はぜひ栗拾いに挑戦してみて下さい。

-イベント