新しい季節

知りたいことを、ぜんぶまとめて。

バレンタインデーの由来@チョコは日本だけ?海外(キリスト教)では?

バレンタインといえばチョコレート。

女性から男性に愛の告白とともに贈られるものという常識は日本人以外には驚かれることもあるようですよ。

それでは、そもそもバレンタインデーとは どのような由来がある日なのか?

海外ではどんなバレンタインが行われているのか?気になったので調べてみました(^^)/

スポンサーリンク


【とても悲しい実話】バレンタインデーの由来

バレンタインのお話は、キリスト教のバレンタイン司祭が殉教したことから始まります。

古代ローマ時代、ローマ皇帝は、妻子がいると兵士たちの戦意が鈍ると考え、兵士に結婚を禁止していました。

妻子がいると戦場から生きて帰ることを優先してしまう・・・、それでは困ると考えたのです。酷い話ですね(T_T)

それを憐れに思ったキリスト教の司祭であるバレンタイン司祭は、内緒で兵士たちを結婚させていました。

それが発覚しバレンタイン司祭は捕らえられ

2月14日に処刑

されました。

話はいったん変わってその頃、ローマ帝国ではローマ国教という宗教が信仰されていました。

ローマ国教では2月15日に豊作を祈るお祭りが行われていて、その前日である2月14日に、女性は自分の名前を書いた紙を桶に入れます。

そして、男性がその桶から紙を一枚引きます。

そうして出来たカップルはお祭りの間一緒に過ごし、その多くは恋愛の関係に発展したそうです。

なんだかロマンチックなお話ですね(*^。^*)

しかし、後に勢力を拡大しローマ国教を完全に制圧したキリスト教は、このくじ引きのようなパートナー選びを野蛮だと考えました。

そこで、2月14日は何か別の行事の日にしなければ!と考えた結果。

200年前のその日に殉教したバレンタイン司祭の話を持ち出し、この日を

「バレンタインデー」として愛を誓い合う日

にしたという説が有力なようです。

こうしてみると、宗教の絡んだ複雑な話なのですね(゜o゜)

しかし、どんな状況の下でも人々はパートナーを選び結婚してきたのだなあと考えると、やはりこの日は愛を誓い合う日としてふさわしい日だと思います。

鏡に描いたハートマーク

そんな実は悲しい裏話がある今年のバレンタインの日程などは、バレンタインはいつ?チョコはいつ渡す?何時が良いか男性の意見は?をご覧ください。

チョコを贈る習慣は日本だけってホント?

日本のバレンタインといえばチョコレート。

このチョコレートを贈る習慣は、

イギリスから伝わったという説

があります。

イギリスでは19世紀からチョコレートを贈る習慣があったそうで、現在ではチョコに限らず、気持ちを告白するカードやプレゼントを男女双方で交換しあう日になっています。

しかし、日本に伝わったばかりのころは、なかなか浸透しませんでした。

当時、チョコレートが庶民にとって高級品であったことや、未婚の男女が愛を伝え合うことはお行儀が悪いとの考えがあったようですね(*^_^*)

そんな日本のバレンタインではありましたが、いつの間にか人々の恋愛観が変化していったことや、大手デパートやお菓子会社の宣伝の効果もあり、徐々に一般的なイベントに変化していきました。

【こんな凝ったクッキーを作るのは日本人くらいでは?(笑)】

【お国柄が表れる】海外のバレンタイン事情

さて、イギリスではチョコレートを贈りあう習慣があるとご紹介しましたが、他の国ではどうでしょうか?

【イタリア】
バレンタイン発祥の地イタリアでは、今も恋人同士のお祭りとして花やジュエリーなどを男性から女性に贈ります。ヨーロッパでは男性が女性にプレゼントすることが一般的です。

【アメリカ】
キリスト教徒の多いアメリカでは、恋人同士や夫婦、家族で花やカードを贈りあってお祝いします。プレゼントの定番は花束です。

大きな花束が男性から女性の職場に届けられるなんてこともあるようです。そういえば海外ドラマや映画でそんなシーンもありましたね。素敵です!

この際、お菓子作りの道具をセットで揃えてみませんか?

【ブラジル】
同じくキリスト教徒の多いブラジルですが、こちらは2月14日はまったく盛り上がってはいません。

恋人たちのお祭りと言えば6月にそのような日があり、そちらをお祝いしています。

みんなでバレンタインを楽しもう!

バレンタインにはいろいろなお祝いの仕方があるのですね(^^♪

世界各国で愛を誓い合う日としてお祝いされているバレンタインデー。

最近では日本でも友達とチョコを交換する友チョコや、家族でチョコを贈り合うファミチョコなんて言葉も出てきました。

恋人同士だけでなく、身近な友達や家族とも日ごろの感謝の想いを伝え合うことができたら素敵ですね。

どうかみなさんも素敵なバレンタインをお過ごしください(^^)/

-年中行事