新しい季節

知りたいことを、ぜんぶまとめて。

一人暮らしが寂しい時【男女対応】孤独を忘れる裏ワザ×7選

スポンサーリンク
 

この前、一人暮らしをしている友達が「一人暮らしは自由だけど、寂しいよ」と言っていました。

私も結婚前は学生時代を入れて10年以上も一人暮らしをしていました。

たしかに無性に孤独感にとらわれる時が年に一度か二度はありましたっけ・・・・・・。

そんな孤独でどうしようもないときに、寂しさをまぎらわす方法って「一人暮らし経験者」ならひとつやふたつはストックがあるはずです。

そんな孤独を忘れる裏ワザを、私が知っているものと、友人知人に聞いたもの、すべて合わせてまとめてみました。



【孤独を忘れる裏技1】早く寝てしまう

早寝する女性
これは単純でバカみたいな方法ですが、私がいつもやっていた方法です。

寂しさを感じでもだえて苦しむのは決まって夜から深夜~早朝にかけてですよね?

そんな時間に起きているから孤独を感じてしまうんです!

だから、朝早く起きて、日中は体をなるべく疲れさせて(頭も身体も両方)、夜12時前には眠くなるような生活習慣を付けましょう。

孤独を忘れるというより「感じないで済ます」予防法みたいな裏技です。これが個人的には一番の特効薬だと思います。

【孤独を忘れる裏技2】テレビを点けっぱなしにする

テレビを見る人
これは友人から聞いた方法ですが、その友人はもともとテレビをあまり見ない人で一人暮らしの部屋にもテレビを置いていなかったそうです。

しかし、日が暮れて周りが静かになると毎夜のように孤独感に苛まれていたといいます。

そこで、それまでまったく興味のなかったテレビを初めて買ってみて、日が暮れた後は、特に番組内容には興味がないものの、ずっと点けっぱなしにしていたら、自然と孤独が薄れたといいます。

部屋の中に誰か他人の声が聞こえているだけで、気分的に違いますからね。

だったらラジオでもいいかと思いますが、テレビのほうが何かと騒がしく、時たま視線を釘付けにするようなシーンがあったりして、気が紛れるそうですよ。

【孤独を忘れる方法3】自分の好きなことに打ち込む

読書する男性
孤独を感じてしまうというのは、それは他に考えることがないからというのが大きな理由の一つです。

何か時間を忘れるような趣味に没頭してしまえば、自然と「孤独を感じている心」はどこかへ消えてしまいます。

好きなことは、人それぞれ!

インドア派なら読書・音楽を聴く・DVD鑑賞をする、アウトドア派ならジョギング・ウォーキングなど、自分の好きなことは時間を忘れるほど打ち込めるものです。

「好きなこと?特にないよ。」と言う方は、寂しいと思った機会に夢中になれるものを探して見るのも良いのではないでしょうか?(あえて「食わず嫌い」のジャンルに手を出してみるといいと思います)

私はインドア派なので、よくDVDを大量にレンタルしてきて、連続ドラマとかシリーズ物の映画をイッキ見してました。

今の時代ならわざわざレンタル屋に行かなくてもパソコンとかで映画やドラマが見放題のHuluとかいいと思います。

なにせ大量にあるのでいくらでも時間が潰れてしまいますよ。(私も利用してます)レンタルDVDみたいに返しに行かなくていいのが最高!

【孤独を忘れる裏技4】スキルアップのために勉強をする

資格の勉強をする人
社会人ならスキルアップのための資格の勉強など、一回はやろうと思って後回しにしていたものを孤独をバネにして始めませんか?

資格みたいな難易度の高いものじゃなくてもユーキャンみたいな通信講座にあるようなボールペン字とかイラスト講座とか、趣味と実益を兼ねたスキルを手に入れるチャンスかもしれません。

大学生なら就職に有利になりそうな資格を狙うのもいいアイディア。

ちなみに私が実際に興味を惹かれて実践したのは「歯科助手」の資格でした!

【孤独を忘れる裏技5】部屋の模様替え

部屋のインテリア
家のなかで悶々としているなら、部屋の整理や模様替えに意識をもっていきましょう(これは私もドハマリしました)

それも単なる模様替えというより、部屋自体を自分色に作り変えてしまってはいかがでしょうか?

まず、ホームセンターやインテリアショップ、雑貨店へ行って道具を揃えましょう。

気に入った家具が無ければ、自作してみたり、ウォールステッカーを貼ってイメージをガラッと変えてみたり。

【壁に貼ると部屋の雰囲気が変わりますよ】

たとえ賃貸アパートでもやれることは実はいっぱいあります。

あちこち片付けているうちに、探していた物が見つかったりとかあるかもしれませんよ。

思いきっての模様替えは、気分転換にもなりますし、1度こだわり始めると1つ1つの物を選ぶのも楽しくて、時間も忘れちゃいます。

私は一時期、ホームセンターに入り浸っていたことがあります(笑)

【部屋の改造イメージはこちらでどうぞ】

【孤独を忘れる裏技6】自転車を買ってサイクリング

自転車に乗ってサイクリングする男女
外の空気を吸うことで気分も変わります!

散歩とかジョギングもいいですが、深夜にはちょっと出来ないし、やりたくない人も多いはずです。

そこでお勧めなのが新しい自転車を買うこと!

自転車といってもママチャリではなく3~5万円くらいのクロスバイクやマウンテンバイクがいいと思います。

【初心者向けのクロスバイクがこちら。カラフルです♪】

乗り心地がなんといってもママチャリとは次元が違って、ただ走るだけ今まで感じたことがない爽快感が!

そうやってサイクリングをしていると、今までは知らなかった裏道の隠れ家的なカフェを発見したり、良い出会いに巡り合えるかもしれません!

道端や公園に咲いている花や、川の流れ、自然に耳を澄ませ・愛でることで、癒しの時間を作るきっかけになります!

それまでの孤独感が開放感に転換する、大げさに言うとそんな感覚を味わえます。

ただ、くれぐれもスピードの出しすぎにはご注意を!自転車だと思って舐めていると大怪我をします。

【孤独を忘れる裏技7】バイトで時間つぶしをする

ウェイターとウェイトレス
バイトって本来は生活費を稼ぐために仕方なくやっていますよね?

でも知人のひとり(女性)は夜に家にひとりで居るのがイヤだという理由でファミレスでウェイトレスのバイトをしていました。

バイト代が稼げて、孤独を忘れられるなら一石二鳥じゃないですか。

しかもファミレスなら同年代のバイト仲間が必ず一人か二人は同じシフトに入っていたらしく、休憩時間とかおしゃべりできて楽しかったそうですよ。

社会人にはちょっと無理ですが、朝早く起きなくていい大学生なら深夜までバイトしても次の日には支障がありませんし、いいのでは?

【手出し厳禁】寂しさからやってはいけないこと

よく淋しいからと言って、大勢の人が突発的にやってしまうのが

・ペットを飼う
・やけ食いをする

この2つが「孤独な一人暮らしあるある」でしょう。

たしかにペット(犬や猫)を飼えば、寂しさはまぎれるかもしれませんが、ペットは動物です。そんな無責任な理由で飼われたら動物にとっては迷惑このうえありません。

もちろん、強い責任感を持って飼うつもりならまったく問題はありませんが。

※一人暮らしの女性が猫を飼うと婚期が遅れる・・・・・なんて説があります(汗)

やけ食いも危険です。淋しいからといって街を徘徊しているうちに深夜のラーメン店やファーストフードに吸い込まれてしまうのはよくあること。

私も一人暮らし時代は、普段の不摂生もありましたが、こういう時間つぶしのための外食のせいで今より5キロ以上は太っていました・・・・。

どれがベストな方法かはアナタ次第

ここで挙げた7つの裏ワザは、あくまでも一部の方法にしか過ぎません!

夢中になれるものなんて、そう簡単に見つからないよ!と言われれば、そうかもしれません。

人と一緒にいれば楽しいし、できることも増えますが、逆に合わせないといけないこともあります(-_-;)

だからできるだけ「一人で出来る孤独解消法」ばかり集めたつもりですが、どれがアナタにとってベストな方法かは実際に試してもらうしかありません。

私もそうですが「ひとりあそび」が苦手な人って多いと思うんです。

でもそんな私でもたったひとりで「孤独を感じずに時間を潰すこと」にだんだんと慣れていきました。

アナタもきっとだいじょうぶ!

ちなみに最近の私の一人っきりの夜の過ごし方はレイトショーに行くことです(^^)

-風習・習慣