新しい季節

知りたいことを、ぜんぶまとめて。

シルバーウィーク2017年はいつからいつまで?東京のイベント情報も!

ゴールデンウィークほどの盛り上がりはないシルバーウィークですが、地味に気になりますね。

土日祝日も関係なく、いえ休みの時こそ仕事が忙しい私なので出来ればこんな連休作って欲しくない!私も休みたい!と思う今日この頃・・・

シルバーウィークって、年末年始やゴールデンウィークのように乗り物や旅行の費用がそんなに高くならないのがいいですね。

そもそも、クリスマスやお正月、ゴールデンウィークにホテルや旅館、飛行機やパック旅行などに価格が2倍~3倍に跳ね上がる日本もどうかと個人的に思ってますが。

私なら絶対そんな事しないのに・・・(←完璧商売に不向きな性格です)

お盆休みが終わるころ、仕事に戻るのに“あ~あ~・・・”って思いますけど、でも9月にまた連休があるじゃないか!と持ち直す方もいらっしゃるでしょうね。

私は、お盆休みは仕事なのでだいたい9月に夏休み的な癒しの時間を取ります。

近場の温泉に行ったり、ツーリングしたり、船で壱岐に行ってボーっとしたりドライブしたり・・・

仕事大国日本では、本当に国民全員が絶対に休まなければいけない!という日を作って欲しいものです。

その点、海外は違いますよ。

まず、日本人のように仕事漬けなんてありえませんし、自分の仕事が終わればそれで終わり!人の分まで手伝いません!

目の前で同僚が働いていようが休憩をしっかりとります。コーヒーくらいは差し入れしますけど。

夏休みや年末年始のお休みもガッツリと2~3週間くらいはあります。

皆さんも、今年は是非リフレッシュしませんか?

スポンサーリンク


2017年のシルバーウィークはいつからいつまで?

映画を見る老夫婦
それでは、今年2017年のシルバーウィークの日程はどうなっているのか見てみましょう♪

2017年は秋分の日が9/23(土)となった為、敬老の日である9/18との間が空いてしまいました。

この時点で「敬老の日と秋分の日を結んでの連休はない」という事になります。

ということで、2017年(平成29年)のシルバーウィーク期間は

という3日間を合計して今年は3連休です。

2017年は、残念ながら長期連休にならないようですね。(泣)

過去でいうと、2009年に大型連休が生じましたが、その後は2015年でした。

次にシルバーウィークと呼べるほどの大型連休がやってくるのは、2026年になります。

シルバーウィークとはどういうもの?どうして出来たの?いつからあるの?

カレンダー
シルバーウィークとはシンプルに言えば

毎年9月の祝祭日が繋がって出来る大型連休
(ゴールデンウィークの秋版)

のことです。

この大型連休ができた経緯というのは

まず、ハッピーマンデー制度を作り、週末の土日を合わせて3連休を増やそうとしました。

(ハッピーマンデー制度とは、日本の「国民の祝日」の一部をこれまであった日から「特定週の月曜日」に移動させた法改正のこと)

例えば、9/15の敬老の日は、2003年から第3月曜日に移動しました。

秋分の日がだいたい例年9/23頃となりますが、この第3月曜日の敬老の日9/21と、秋分の日が2日違いとなると、その間の日9/22が国民の休日になります。

そうすると、月・火・水曜日の3連休になります。

更に、その前の土・日曜日9/19、9/20も含めると5連休になります。

このような感じで、新しくシルバーウィークと言われる連休が2003年に設定されました。

元々は、このように2003年に敬老の日が9月の第3月曜日に移動し、シルバーウィークが脚光を浴びましたが、実際に最初に大型連休のシルバーウィークが生じたのは2009年でした。

そもそもシルバーウィークは大型連休により人の大移動が発生し、消費拡大にもつながる事を期待し、観光業や運輸業を活性化させるという目的がありました。

又、週休2日制度が定着しつつあるサラリーマンにも長い休みをとってもらおうという狙いもあったんです。

ただ、シルバーウィークは秋分の日が決定してから日程が決まるため、毎年決まった連休日とは限りません。

大型の連休になるとも限らないのです。

秋分の日は国立天文台の観測に依存しており、前年の2月に発表されます。

※ちなみに、シルバーウィークは敬老の日が中心になっているからといって、ご老人を意味するの「シルバー」からきたネーミングではなく、ゴールデンウィーク(金)に対するシルバー(銀)なのです。

シルバーウィーク中に東京で行われるイベントは?

それでは最後にシルバーウィーク期間中に東京で行われる一度は行ってみたいイベント情報をご紹介しますね。
 
 
★東京大茶会2017


開催日・・2017年4月に詳細決定

開催場所・・東京たてもの園と東京浜離宮恩賜庭園

日本の伝統文化の発信と次代継承の為、茶道を体験、親睦を深める大規模な茶会。

若い世代、外国人にも“和の文化”を楽しめる多数のプログラムがあり東京の秋の風物詩。
 
 
★目黒区民まつり(目黒のSUNまつり)


開催日・・9月中旬~9月下旬

開催場所・・目黒区目黒1-25-8

目黒区を代表する祭りで、“目黒のさんま祭”“ふるさと物産展”“おまつり広場”“子ども広場”の4つのイベントがある。

目黒のさんま祭は最も有名で毎回人気があり、新鮮なさんまの炭火焼きを目当てに長蛇の列ができる。
 
 
★第18回 Fiesta Mexicana 2017inお台場Tokyo

開催日・・9月中旬~9月下旬

開催場所・・港区台場ウエストプロムナード

本場メキシコから来日するアーティストや日本人グループによる民族音楽演奏、民族舞踊、又、30以上のテントが並びメキシコ料理に民芸品、メキシコ特産物を販売。

お子様向けのプログラムもあり、家族連れも楽しめる。
 
 
★萩まつり


開催日・・9月中旬~9月下旬

開催場所・・墨田区東向島3丁目 向島百花園

名物の30mの萩のトンネル、季百花が咲き乱れてとても風流。

秋の七草も地植えされているので見ることができる。

秋のお休みに自分にご褒美を~

自分にすごく厳しい人っていますよね?

私も意外とそうなのですが、私の場合は本当にへたくそ。

どういうわけでそうなのかわかりませんが、常日頃から“いーえ!まだまだ限界ではない!”と自分に言い聞かせて自ら無理をしています。

そしてある日突然、意気消沈(チーーーー―ン)

こうならない為にもやっぱり皆さんたまには色んな事を投げ出して休憩しましょう~

何がしたいですか?

お休みが3日もあれば良いですが、1日だけでもリフレッシュ出来る事って何があるでしょうか~?

私は、ひたすら韓国ドラマを見まくりたいです。

お部屋を暗くして、ふかふかのソファ-にゴロゴロしてまったりする、それで良いです。

本当は、行きたいですよ、ハワイに(^_^;)

でも今は我慢、我慢です。

いつもは買わない高めのケーキやパンをお持ち帰りするのも気分が良いし、口紅の色を変えるだけ、アクセサリーを身につけるだけでも気分は変わりますよ。

要は、全ては自分の心の持ちようですね!!

色んな事に頑張っている皆さんに沸々と元気が湧き出てきますように♪♪

-