新しい季節

知りたいことを、ぜんぶまとめて。

豚汁に合うおかず×5選@絶対ウマい!豚汁にぴったりの献立がコレ!

肌寒くなってくると暖かいものが食べたくなりますよね(*^^*)

お肉も野菜もたくさん入った具だくさんの豚汁なんて、今の季節にぴったりです。

豚汁は豚汁定食なんてあるくらい、メインにもなれちゃう不思議な汁物。

そんな豚汁を献立に選んだ日には、他にどんなおかずが合うのかな??って悩んだりしませんか?

いろいろ作ってみた結果、豚汁にはこのおかずがピッタリ!と思うものを集めてみましたよ。

スポンサーリンク


豚汁に合うおかずはこれで決まり!5つの献立

椀にもった豚汁
豚汁は豚肉が入ってるので、あまりボリュームのあるおかずは合わないんですよね。ちょうどいいものを選んでみましたよ。

【コロッケ】
メインにするにはちょっと足りない、でも豚汁というおかずのような汁物とだったら好相性!それがコロッケです。

揚げ物の油っぽさも、熱々の豚汁がさっぱりさせてくれます。

どちらも茶色いおかずなので、色鮮やかなサラダを加えると見た目の彩りもきれいですよ。
 
 
【焼き魚】
和食の定番!豚汁でお肉を使っているので、おかずにはお魚がバランスもとれてピッタリです。

特にさんまやサバなど、脂の乗った青魚が合います。さっぱり食べれます。焼くだけなので簡単ですね♪
 
 
【ほうれん草の胡麻和え】
少し甘みのあるほうれん草の胡麻和えで、根菜メインの豚汁に葉っぱものがプラスできます。

なんだかほっこり落ち着く献立になりますよ。
 
 
【だし巻き卵】
卵焼きがあると彩りもきれい!野菜もタンパク質もしっかりとれて、これにホカホカのご飯があれば、まさに豚汁定食ですね。
 
 
【冷や奴】
足りない植物性タンパクは豆腐で補いましょう。アツアツの豚汁に冷たい冷奴はベストマッチング♪

シンプルが一番美味しい!コロッケの簡単レシピ

1、ジャガイモを耐熱容器に並べてレンジでチン。竹串が通るくらいまで柔らかくしてつぶします。

2、フライパンにみじん切りにした玉ねぎとひき肉を炒め、そこに醤油と砂糖を入れて汁気がなくなるまで炒めます。

3、つぶしたジャガイモと2と生クリームを少し入れてよく混ぜ合わせる。

4、形を整えて、小麦粉、溶き卵、パン粉の順番につけて170度の油でこんがりと揚げれば出来上がりです。

超カンタン!ほうれん草の胡麻和えのレシピ

1、ほうれん草は塩を少し入れて沸騰させたお湯でさっと茹で、冷水にとり食べやすい大きさに切ります。

2、すりごま、砂糖、みりん、しょうゆ、顆粒和風だしを混ぜ合わせたものとほうれん草を和えます。

母親が作ったみたいな熟練のだし巻き卵レシピ

1、卵としょうゆ、砂糖、だし汁(粉末だしを溶かしたものでも)を混ぜ、白身を切るように混ぜ合わせる。

2、卵の2/3をフライパンに一気に流し入れ、大きく混ぜて片側に寄せる。

3、残りの卵を2~3回に分けてフライパンに流し、くるくると巻いて焼いていく。

「すいとん」を入れると豚汁もメインになれる!

今日はもう豚汁だけでもいいやと手抜きしたいときもありますよね。

忙しいお昼のご飯だと、他のおかずを作るのも面倒だったりします。

そんな時にピッタリのボリュームたっぷりの豚汁ができちゃう具材を考えてみました。

それは豚汁に「すいとん」をイン!するんです。

1.お味噌を入れる前の汁に薄力粉とお水と塩を混ぜたものをスプーンで落としていきます。

2.すいとんが浮かび上がったら完成。

腹持ちもよく、もちもちとした食感がとっても美味しいんです。

【すいとん専用の粉もありますよ】

ぜひ試してみて下さいね♪

いろんなアレンジができる豚汁はみんなの大好物

どんな具材を入れても、豚肉とお味噌が入ればれっきとした豚汁になっちゃいます。

レシピもアレンジもいろいろあって、野菜を先に炒めたり、湯通しした豚肉を入れたり、ごま油をたらしたり、擂り下ろした生姜を入れてみたり。

いろんなバリエーションが楽しめますね。

そんな自由自在で誰もが大好きな豚汁。ピッタリのおかずと合わせて、この冬は出番がたくさんありそうですよね♪

-フード・ドリンク