新しい季節

知りたいことを、ぜんぶまとめて。

2016年の年賀状の投函はいつから?受付開始日は15日!

スポンサーリンク
 

そろそろ年賀状の準備の時期になってきました。

今年は張り切って家族写真入りの年賀状にしたんですが、できれば年末の忙しくなる前に早く投函したいですよね。

今回は、年賀状の投函開始日や販売開始日、枚数が足りなくなった時はどこで買い足せばよいかを調べてみました!



2016年の年賀状の投函はいつから?

2016年の年賀状の受け付け開始は、

【12月15日(木曜日)】

からになります。

年賀状は、毎年曜日に関係なく12月15日から受付が始まります。

郵便局の窓口やポストに投函しますが、ポストに投函する時は12月14日最終集荷時刻より後でしたら12月15日分として扱われます。もしも早く出したいときは覚えておくといいかもしれませんね!

年賀状を投函する女性

年賀状の販売開始日は?

2017年版の年賀状は、

【11月1日(火曜日)】

から販売開始です!

年々年賀状を書く人が減ってきているため、少しでも長い期間販売しようと毎年10月の最後の週の木曜日から販売が開始されていたんですが、今年は変更になりました。

お間違いのないようにお気をつけください!

ちなみに、1月6日(金曜日)までの販売になります。

【受付開始日には全国でセレモニーがあるんですが、京都は舞妓さんとエルモという謎の取り合わせで行われました・笑】

年賀状の投函のリミットについてはこちらの記事をご覧ください。

足りなくなったらどこで買う?

書いていてよく枚数が足りなくなることがありますが、買い足しできる場所をあげておきますね。

1.郵便局
お住まいの地域の中の大きな郵便局は、年末年始もお正月も通常通り営業しているので、年賀状の購入が可能です。

2.コンビニ
セブンイレブン、ローソン、ミニストップなど、コンビニは年中無休で営業しているので、いつでも購入できて大変便利です!

よく見かける方も多いかと思いますが、レジの向かい辺りなどに特設コーナーが設けられています。ただ無地のものはすぐ売り切れてしまい、時期が遅いと絵柄入りの年賀状しか置いてないこともあるのでお気をつけください。

3.スーパー
イオンなど大きなスーパーやデパートでも年賀状を購入することができます。主にサービスカウンターでの販売になりますが、郵便局の方が出張販売していることもあります。

4.家電量販店
ビックカメラなどの家電量販店でも年賀状の販売をしています。

現金だけではなく、お店で家電を購入して貯まったポイントを使って購入することもできるので便利です!

5.金券ショップ
金券ショップでは、わずかですが定価よりも数円安く買うことが出来ます。

ただし、1枚だけ購入とはいかず、5枚単位や10枚単位などでしか販売していませんので、他の場所で手に入らなかった時の最終手段として、どうしても欲しいときに利用するといいかもしれませんね!

お気に入りの年賀状を届けよう!

年賀状のために、毎年夏以降は子どものベストショットをとどこに行っても写真を撮ってきたんですが、今ではなかなか写真を撮らせてくれなくなってしまいました。

よそのお子さんとはいえ、可愛らしい笑顔の子どもさんの写真入りの年賀状が届くと、大切な一枚なんだなとお正月から嬉しくなってしまいます。

【写真入りだとインクがすぐ無くなります。予備の準備必須です】

写真に限らず、お気に入りの年賀状を届けたいものですね!

-年中行事