新しい季節

知りたいことを、ぜんぶまとめて。

2017年の母の日はいつ?カーネーション以外の花でオススメは?

スポンサーリンク
 

母の日と聞くと、みなさんは何を思い浮かべますか?

5月の何日だっけ?と日程を思い出そうとして、分からない人も多いでしょう。

それに母の日の代名詞ともなっている「カーネーション」を思い浮かべるという人も多いのではないかと思います。

しかし、母の日に贈る花は絶対カーネーションでなければいけないという訳ではありません。

カーネーション以外のおすすめのお花についても紹介したいと思います!



2017年の母の日はいつ?

母に花束を渡す娘
母の日って、固定された日付ではないからとても覚えづらいですよね?

毎年、5月の第2日曜日が母の日と決められているので、

2017年の母の日は5月14日(日曜日)です。

ただ、実は私、毎年5月の第何日曜日が母の日なのかも忘れちゃって、お店やテレビで日にちを知って、プレゼントを用意するという事を繰り返しています(笑)

そうなると、プレゼントの用意が後手後手に回ってしまったり、ついうっかり・・・。なんてことも、なきにしもあらずなんですよね(^_^;)

そんな事態にならないように、2017年の母の日は5月14日だという事だけは、覚えておいてくださいね♪

母の日と父の日を完璧に覚える裏ワザ!


私のように、当日になってプレゼントを調達!なんて事態にならないように、余裕をもって準備をしておくようにしてください(^-^)

それでも、やっぱりどうしても日にちが覚えられないという人向けに、こんな語呂合わせを見つけたのでご紹介しておきます。

「日曜日にゴロゴロしてる兄さんが母と父に怒られた」

どういうことかと言いますと(笑)

■日曜日・・・母の日、父の日共に日曜日
■ゴロゴロ・・・5月/6月
■兄さんが・・・第2/第3
■母と父に・・・母の日/父の日

分かりますかね?

「/」を挟んで左側が母の日の事を言っていて、右側が父の日の事を言っています。

こうやって覚えれば、母の日も父の日も忘れる事はないので、是非活用してみてください!

当日でも用意できるカーネーション以外のオススメのお花は?

母の日の日程も分ったし、もう大丈夫!と思っていても、ついうっかりが無いとも限りません。

私自身がやっちゃいそうですが(笑)

そんな時、慌ててプレゼントやカーネーションを用意しようと思っても、母の日当日だと、売り切れていたり、好みのものが無かったり・・・といった事態も起こってしまいます。

それにもう何回もカーネーションを贈ってきて、そろそろマンネリを感じている人も多いはず!

そんな時に便利な、どこでも手に入り、代わりに贈ることができる、母の日にオススメのお花を紹介していきましょう!

それぞれの花の花言葉と一緒にご紹介しますね。
 
 
【バラ】

■赤・・・赤いバラの花言葉は「愛情」や「美」です。

■ピンク・・・ピンクのバラの花言葉は「感謝」や「しとやか」です。

花束を贈るのであれば、バラは華やかで香りも良いので、立派な主役となってくれます。

赤もピンクも母の日にはもってこいの花言葉なので、是非贈りたい花ですね!
 
 
【ガーベラ】

■赤・・・赤色の花言葉は「前進」です。

■黄色・・・黄色の花言葉は「親しみ」です。

■ピンク・・・ピンクの花言葉は「愛」や「美」です。

ガーベラは丸みを帯びた、可愛らしくて明るさのある花です。

花束に添えると、パッと明るくなるので、お母さんに伝えたい花言葉の色を選んで花束にしてみてください♪
 
 
【チューリップ】

チューリップの花言葉は「愛」です。

チューリップと言えば、可愛らしい形で、主役にも脇役にもなれる、とても美しい花です。

その花言葉も、とてもストレートなメッセージなので、日頃から想っているお母さんへの「愛」を、花に乗せて是非贈ってあげてください!
 
 
この他の花では、ユリやスイトピーなども素敵な花言葉で、花束を作る際、とても華やかさを出してくれるので、是非使ってみてください♪

お花だけで大丈夫?感謝の気持ちも一緒に添えよう!

母の日メッセージカード
ここまで、母の日にピッタリなお花を紹介してきましたが、折角の母の日なのに、花やプレゼントだけを渡すのも味気ないですよね?

母の日は、お母さんへの感謝の気持ちを素直に伝える事ができる貴重な日なので、ぜひ手紙やメッセージカードを添えてプレゼントや花を渡してみてください。

それだけでお母さんの喜びは倍増するはずですよ(^-^)

そして、できる事なら直接渡してあげてくださいね♪

渡す時の表情や声のトーンなど、お母さんにとってはそんな一つ一つが大切な思い出となるはずです。

特別な事をするよりも、素直に感謝の気持ちを伝えてあげてください!

【まとめ】母に感謝を伝える日!そして子どもが素直になる日!

こうやって母の日について書いてみると、改めて、自分は母親に素直に感謝を伝えられたことはあるだろうか?と考えてしまいますね(^_^;)

そう考えると、母の日は「母親に感謝を伝える日」であると同時に「子どもが素直になる日」でもあるのかなと思います。

この日だけは、素直に母親に感謝を伝える事を許された日のような気がしませんか?

普段は素直になれなくても、母の日だけは、プレゼントや花、お手伝いや手紙、何でもいいので、あなたの気持ちをお母さんに伝えてあげて欲しいと思います。

-年中行事