新しい季節

知りたいことを、ぜんぶまとめて。

2017年の海の日@いつからある?祝日の由来や意味を3分で理解

海の日に、友人から海水浴に行こうと誘われました。

でも祝日で混みそうだから別の日にしようとすると、その友人は

「奈良県は海の日ないんだよね」

って言うんです。海の日がないってウソでしょ?

「いや、あるんだけど、ほら、奈良県は海がないだろ?」

確かに内陸部だけども(^_^;)

「だから、奈良県の人は海の日を山の日とか川の日って呼んでる」

山の日川の日~?それってホント~~~????

それで今年こそ海の日を海で過ごしたいらしくて。

いやいや、そもそも島国日本に、海のない県があったことをすっかり忘れていました。

だいたい海の日っていつからあるのかも知りませんし、けっこう気づいたら「出来てた!」って感じの人が多くないですか?

そんな私みたいな人のために海の日の由来や意味を調べておきましたよ~♪

スポンサーリンク


2017年の海の日はいつ?

砂浜を歩く女子
2017年の「海の日」はいつなのでしょうか?

そもそも海の日というのは

毎年7月の第3月曜日

と決められているんです。

それで2017年の海の日は何日になるかというと

7月17日(月曜日)

にあたります。

北米に倣ってハッピーマンデー大作戦を取り入れている日本。

だから、海の日は必ず3連休に含まれるんですね。

【2017年の海の日を挟んだ3連休の日程】

と、こうなります。

ハッピーマンデーというのは、祝日を月曜日に持ってきて三連休をたくさん作りましょう、という考えのこと。

日付で固定化されてる祝日もありますが「海の日」は毎年変わります。

今のところは……!?

歴史は意外と古い!海の日が作られた由来

氷川丸
では、海の日の由来を簡単に見ていきましょう。

初めて「海の日」が祝日として制定されたのは1995年。

「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う日」

として作られ、翌年の1996年から施行されました。

ハッピーマンデー制度がない頃は7月20日に固定されていたんです。

でも、その制定日が、なぜ7月20日になったのか疑問ですよね? 

実はかなり昔から7月20日は「海の記念日」と決められていて、その由来は明治時代まで遡ります。

【海の日の原型である「海の記念日」が出来た由来】

明治9年に明治天皇が50日かけて東北を巡幸されました。

その帰りの船は、軍艦ではなく「明治丸」という巡視汽船に乗られたのですが、横浜港に到着された日が7月20日だったんです。

それにちなんで1941年に7月20日を「海の記念日」と制定し、当時は「祭日」として休みになりました。

終戦前は祝日と祭日の両方ともが休日になっていましたが、「祭日」は皇室や神道に関する休日でしたので、戦後は「祝日のみが休日」となりました。

つまり1995年に以前の祭日が海の日という祝日として復活したわけなんですね。

その復活の理由は、国民に海洋への理解と関心を高めたいから、ということのようです。

※なんでも世界中で「海の日」という国民の祝日があるのは日本だけだそうです。

海の日にはどんなイベントがある?

函館港の花火
海の日前後は3連休になるので、日本全国で海に関連したイベントが行われています。

恒例となっている海の日のビッグイベントをいくつかご紹介します。
 
 
■「函館港の花火大会」:北海道函館市

海の日制定を記念して始まった花火大会。とても壮観です。
 
 
■「海の日名古屋みなと祭」:愛知県名古屋市

パレード、山車、花火ありで一日中イベント盛りだくさん!

こちらがそのお祭りの様子です。2分30秒あたりの踊りは必見ですよ。よ~く見ると年齢層高い(笑)


 
 
■「海フェスタ」兵庫県神戸市

毎年開催地は変わるんですが2017年の開催地は神戸市です!船の一般公開やマリンスポーツなど海に関するイベントが開催されます。

他にも海のある町や港ではいろいろなイベントが開催されます。

自分の住んでいる近くのイベントをチェックしてみてくださいね。

ハッピーマンデー派?それとも7月20日派?

2014年、超党派の国会議員からなる「海事振興連盟」により

「海の日」を7月20日に戻そうという議案

が提出されました。

ハッピーマンデーにより、海の日が単なるお祭りになってしまったのを憂いてのことだとか。

2016年から7月20日に戻るという噂もありましたが、ハッピーマンデーのままでしたね。

2017年はどうなるでしょう。三連休?それとも7月20日?あなたはどっちの方が良いですか?

学生はともかく社会人はぜったい今のまま3連休を維持してもらったほうがいいと考えますよね。\(^o^)/

-