新しい季節

知りたいことを、ぜんぶまとめて。

初詣はいつまで行けばいい?「何時まで」と時間も決まりがある?

あなたは、初詣に家族で行きますか?それとも恋人と?それとも一人で?

どんな状況で初詣に行っても今年も一年頑張ろう、と気持ちが引き締まる思いがして気持ちがいいですよね。

お参り帰りはおみくじを引いたり、たくさんの出店で美味しいものを食べ歩きしたり、日本ならではのとっても楽しいイベントの一つです。

ところで、初詣っていつまでに行けばいいか、ご存知ですか?また何時頃にお参りに行くとよいかご存知でしょうか?

知っているようで知らない、初詣のあれこれを調べてきました!

スポンサーリンク


初詣はいつまでに行けばいい?

初詣の期間は諸説ありますが、極論を言うと「新年を迎えて初めて詣でたこと」を初詣と言います。

ですので、2月に行こうと、3月に行こうと、その人にとって初めてのお参りだったら初詣なんですよ。

つまり、初詣はいつからいつまでにお参りをしなければならないという決まりは無いんです。

ただ、一般的な初詣の時期としては

元旦からの三が日
・または松の内(関東では1月7日、関西では1月15日)まで

と考えていいと思います。

この期間は初詣の時期として出店やおみくじの増設等を行っている寺院やお寺が多いので、楽しくお参りをしたいと考えているなら三が日、または松の内までにお参りすると良いでしょう。

人気の京都の伏見稲荷大社や、東京の明治神宮などは三が日どの日に行っても混雑が予想されますが…(人気のスポットは松の内であっても大混雑です!)

その他の場所へ初詣に行く場合、人ごみが苦手であれば元日を避けて、三が日の間に行くと比較的快適にお参りできるかと思います。

また、関西特有の風習として、三社参りという三が日の間に複数の神様を参る、変わった風習もあります。

初詣の賑わい

初詣になぜ行くのか疑問をもったことはないですか?そんなときは初詣の意味と由来【子供でも分かる】神社に行く理由とは?を読んで予習してから行ってみてください。

お参りの時間にも決まりはあるの?

お参りは元旦の午前中に行くことがベストです!

お祝い事は午前中にするほうが縁起がいいため、このように言われることが多いです。

ですので、いい時間にお参りに行きたいとおもう方なら、元旦の午前中に行かれることをおすすめします。

【元日の伏見稲荷大社はこんな人出の多さ!】

ただ、私は元旦の午前中にお参りに行ったことはありません。

なぜかというと家族で着物を着て、新年のご挨拶をしてお昼前におせち料理を頂くからです。

おせちを頂いてすこしゆっくりしてから昼過ぎに近所の氏神様の神社に初詣に行く。

私の実家でのお決まりのお正月の過ごし方はこのような流れでした。

また、イレギュラーな新年の迎え方も何度かしたことがあります。

学生時代は友達とカウントダウンイベントに参加した後、暗いうちから初詣に行ったこともありました。

当時お付き合いしている人と除夜の鐘を聞いてから、初日の出を拝み、そのまま初詣したこともありました☆

こんな感じで、いろいろな人のいろいろな初詣があるかと思います。

絶対この時間でないといけないということはないので堅苦しく考えず、それぞれのペースでお参りすることが一番かと思います。

初めて詣でた日が初詣!

初詣は元旦、または三が日中に行うことが初詣かと思っていましたが、初めてお参りする日が初詣なんですね。

ただ、やっぱり新年を迎えるとすぐに行きたくなってしまうのは私だけでしょうか?

新しい年を神様に喜び感謝する、日本特有の素晴らしい行事だと思います。

あなたも是非、堅苦しく考えずに純粋な気持ちで初詣に行ってみてくださいね♪

-年中行事