新しい季節

知りたいことを、ぜんぶまとめて。

父の日2017年はいつ?食べ物を贈るなら絶対コレ!厳選ベスト5

2016/12/06

毎年訪れる父の日。

皆さんは父の日が何月何日か正確に把握していますか?

母の日は雑誌やテレビで特集されていますが、父の日は比べてみると特集も少なく感じますよね…。

店頭に並びだした父の日コーナーを見て、もうすぐ父の日なんだと気づく方もたくさんいらっしゃると思います。

一生懸命家族のために働いてくれているお父さんに日頃照れくさくて言えない感謝の気持ちを伝えるために2017年の父の日をチェックしておきましょう!

スポンサーリンク


【ど忘れ厳禁】2017年の父の日はいつ?

目頭をおさえる父親
父の日の日程というのはパターンがあって、毎年6月の「第三日曜日」と決まっています。

なので2017年の父の日は、

6月18日の日曜日

ということになります!

こどもの日などのように毎年決められた日にちではなく、6月の第三日曜日って言われるとなかなか覚えにくいものですよね。

今からカレンダーやメモ帳にチェックを入れておくのもアリですよ!

【トリビア】さりげなくウンチクをたれたい父の日の由来

アメリカ人女性
そもそも父の日の由来って気になりますよね。

どんなエピゾードがあって誕生したのか知っておくと印象に残るし、さりげなくウンチクをたれることが出来ると思うので父の日ができたその由来のお話をご紹介します。

【父の日ができるきっかけとなったエピソード】

その昔、アメリカにソノラ・スマート・ドッドという女性がいました。

このソノラ・スマート・ドッドさんのお父さんは、奥さんを亡くして男手一つで「6人の子供」の子育てをしたそうです。

そんな素晴らしく尊敬すべきお父さんの姿を見て

母の日と同じような「父に感謝する日」を作ってほしい

と牧師協会にお願いしたそうです。

その日が1909年6月19日の第三日曜日だったので、それ以降6月の第三日曜日が父の日に制定されました。

もっと細かいエピソードもありますが、これだけ知っておけばOKでしょう。

「父の日ってどうして6月なの?」と誰かに聞かれたらドヤ顔でこのトリビアを披露してみてください(笑)

食べ物を贈るなら絶対コレ!厳選ベスト5!

プレゼントを何にしようか迷う…って方が多いのではないでしょうか。

母の日は定番のカーネーションもありますし、特集でもいろいろなジャンルが紹介されていて選びやすいですが、父の日の場合、定番ってなんだろう…って思っちゃいますよね。

私がオススメするのはグルメギフトなどの食べ物です!

食べ物ならお父さんの好みだってわかりますし、好みがわからなくても普段なかなか買えない高級食品や高級なお店に連れていってあげると誰でも嬉しいですよね。

お店でもグルメギフトコーナーがありますし、今はネットで簡単に全国のご当地グルメが注文できてしまいます。

今回は特にオススメする食べ物をベスト5ご紹介します!
 
 
【第5位】スイーツ

お父さんにスイーツ?ってピンとこない方も最近では、父の日にスイーツを渡すのがどんどん人気になってきているんです。(実は男性も隠れ甘いもの好きが多いのでは?)

ただ甘いのがスイーツというわけではなく、例えばチョコの場合でもビター風味の商品もどんどん増えてきています。

洋菓子ではケーキ・チョコレート・プリン・クッキー

和菓子ではカステラ・ようかん・大福・どら焼き

などが人気の高い商品です。

たくさんの商品があるので好みに合わせやすい分スイーツをプレゼントするのが人気になっている理由ではないでしょうか。
 
 
【第4位】おつまみ

お酒が好きなお父さんには、おつまみ系のプレゼントを渡せば喜んでくれること間違いなしでしょう。

種類も明太子・チーズ・干物などが定番にあげられますが、せっかくのプレゼントなので普通のおつまみではなく、高級魚なのどぐろを渡すのをオススメしますよ!

最高のおつまみだと思います。
 
 
【第3位】海鮮類

お刺身が好きなお父さんは多くいらっしゃいますし海鮮類はお刺身だけではなく、エビ・カニ・ウナギもありますので、お父さんが好きな種類を選んでプレゼントしてあげましょう。

なかでもカニはギフトとして人気なのでぜひいかがでしょうか?
 
 
【第2位】お酒

お父さんといえばお酒のイメージですよね。

そんなお父さんにこそ普段飲まない高級ワインとかどうでしょうか?

5,000円以上のワインなんて、たぶん滅多に飲まないと思うので特別感が出ていいと思います。

ラベルをお父さんの名前に変えてもらったりできるおもしろいギフトもあるのでチェックしてみてください!
 
 
【第1位】お肉

ご馳走な料理といえばやはりお肉ですよね。松阪牛とか神戸牛などはちょっと高すぎますが、国産黒毛和牛なら予算内で買えそうですよ。

今ならネットで人気の商品をお取り寄せができますし、お肉となると値段が高いイメージがありますが、お手頃な価格の商品もたくさんラインアップされているので必見です!

【まとめ】父の日の思い出

私が初めて父の日にプレゼントを渡したのは小学生のときですね。

近くのケーキ屋でケーキを買ってプレゼントしたときに照れながらも喜んでくれているように感じたのでそれ以来毎年プレゼントを渡しています。

今では二十歳を過ぎたのでお酒が好きな父に珍しい種類のお酒をプレゼントしています。

皆さんもぜひ日頃の感謝を伝えてあげてください♪

-