新しい季節

知りたいことを、ぜんぶまとめて。

2017年の八十八夜はいつ?88という数の意外すぎる意味とは?

2017年の今年も「八十八夜」がもうすぐです。

でも、ちゃんとした日程やどんな意味がある日なのか詳しく知っている人は少ないはずですよね。

知ってる!という人の中には、「茶摘み」という歌の「夏も近づく八十八夜~」というフレーズで馴染みがあるという人も多いのではないでしょうか。

でも「この八十八夜ってどんな日なの?」と聞かれて答えられる人って、そうはいませんよね。

そこで、八十八夜がいつなのか、その意味と一緒に調べてみる事にしました。

スポンサーリンク


【毎年違う?】2017年の八十八夜っていつ?

茶摘み娘
そもそも、八十八夜っていつの事を指しているのかという所から疑問ですよね。

八十八夜ってことは「ある日」から数えて88日目の夜を指すのかな?ということは想像ができますが、

その答えは「立春」から数えて88日目なんです。

私はてっきりお正月とかお盆とか、区切りの良い所から数えると思っていたので、結構意外な答えでした。

そんな理由から2017年の八十八夜は5月2日(火曜日)となります。

ただ、立春って毎年日にちが違うんです。

だから八十八夜も立春の日にちによってズレてしまうため、毎年違う日となるんですよ。

【ミステリー】88という数字の意味とは?

不思議がる男女
八十八夜がいつなのかは分かりましたが、ここでまた疑問に思うことがありませんか?

八十八夜の「88」っていう数字はどこから出てきたのか、不思議じゃありませんか?

考えてみると、とても中途半端な数字ですよね(笑)

でも、その数字にもきちんと理由があるんです!

【八十八夜の「88」という数字の意味】

「八」という末広がりで縁起の良い数字2つ重なっているため、特別に縁起の良い日とされた。

八十八という数字を組み合わせると「米」という漢字になる為、農業従事者にとってはとても大切な日とされていた。

主にこの2つが、八十八夜という日が大切にされている理由です。

ただこれだけでは、なんでそんなに八十八夜が重要視されているかは、分からないですよね?

もちろん縁起物としてという理由もありますが、八十八夜を過ぎると

・「霜が降りる心配をしなくて良い」
・「新茶の茶摘みの季節となる」
・「田植えを始める時期となる」

など、様々な農作業の目安としても利用されていたんです。

田植えなどをした後に霜が降ったら、作物へ与える影響はとても大きくなるので、八十八夜を過ぎてから種植えをすることも多かったようです。

また、この時期に取れた新茶は、冬にしっかりと貯えられたうまみ成分などが入っているため、とても栄養価が高いと重宝がられていました。

歌に「八十八夜」というキーワードが出てくるのもこの為なんですね!

【京都・宇治の新茶摘みの様子:茶葉ってキラキラしてるんですね♪】

【特別な行事がある?】八十八夜には何をするの?

季節の行事の時って、行事食を食べたり、何かその日にちなんだ行事を行ったりすることが多いですよね?

例えば、お正月にはおせちを食べるとか、節句の時は飾りを飾るとか、何かしらの行事があるのが普通だと思うのですが、八十八夜にも何か特別にしなければいけないことがあるのでしょうか?

調べてみたんですが、私のような一般人が特別何かをするべきだという情報は見つけられませんでした。

ただ、農業に従事している人達の中には、今でも八十八夜を大切にしている人もいる為、農耕開始の到来を祝って神事を行う地域があります。

【なんと東京都内のど真ん中で新茶を祝う「献茶祭」が行われるそうです】

また、以前は

八十八夜に、その日摘んだお茶を飲むと寿命が延びる

という迷信があり、実際に行事食としてお茶が飲まれていたのだそうです。

この時期のお茶は栄養価が高い事をきちんと理解して、そんな習慣を作った先人たちは本当にすごいなと思います。

緑茶を飲むという事なら、現代の私達にもできますよね♪

先代たちの知恵から生まれたこの習慣を、八十八夜の日にやってみるのも乙なのかもしれませんよ(^-^)

【まとめ】今年の八十八夜は一味違うかも!

こうやって八十八夜の由来や時期を知ると、次に来る八十八夜が楽しみになってきますよね♪

その時期のお茶を飲むたびに、頭には茶摘みの歌が流れて「このお茶には栄養がいっぱい詰まっているんだな~」なんて思ったりするんだと思います。

田植えをしている農家さんを見ると、八十八夜が終わったのかな?なんて思ったり(笑)

極端に言ってしまえば、「八十八夜」は農家ではない私には何の関係もない日です。

それでも、知識として知っているだけで、日常がちょっとだけ面白くなるような気になります。

何も知らないで通り過ぎる日が、一日減っただけでも今回調べたかいがあったなと思いました(^-^)

-