新しい季節

知りたいことを、ぜんぶまとめて。

ふくらはぎが痛い原因※こんな病気の可能性が!今すぐチェック!

ふくらはぎが痛む時ってどんな時だかご存知ですか?

大体の方は筋肉痛かな?と思われるかもしれませんね。

確かに前の日に激しい運動をしたりすると筋肉痛になりますが、特に運動をした覚えも無いのにふくらはぎに痛みがあることもあります。

実は筋肉痛以外にもふくらはぎが痛む原因はいくつかあるんです。

そこで今回はふくらはぎの痛い原因とその改善方法に焦点を当てて調べてみました。

たかがふくらはぎが痛いだけ、と軽く見ない方がいい症状もあります。それでは、ふくらはぎの痛い原因、危険度が高い理由順にご紹介します。

スポンサーリンク


ふくらはぎが痛い理由その1【血管の詰まり】

ふくらはぎは第二の心臓と言われる重要な場所です。

その理由は心臓から押し出された血液をまた心臓にもどす補助的役割があるからです。

このふくらはぎの血管が詰まったり、細くなってしまうと負担がかかりふくらはぎに痛みが出る事があり、重傷化すると手術や、命に関わる事があります。

・歩くと痛い、止まると痛みが消える
・足が冷える
・足が重い、だるい
・ふくらはぎに瘤のようなものがある

これらの症状がある場合は早めに外科を受診してください。

ふくらはぎ

ふくらはぎが痛い理由その2【肉離れ(筋肉断裂)】

肉離れはスポーツや、急に体を動かしたときに起こる筋肉断裂のことを指します。

きちんと準備運動して体を温めずにダッシュしたり、方向転換など激しい動きで筋肉に負担をかけると肉離れがおこりやすくなります。

程度は3段階に分かれていますが、一番重傷だと見た目に筋肉に割れ目ができ、激しい痛みのために歩行することはできません。

肉離れをおこしたらまずRICE処置と呼ばれる、以下の

・Rest (安静)
・Icing (冷却)
・Compression(圧迫)
・Elevation(挙上)

を行うと回復する早さが違うのでやってみてください。

処置した後は整形外科を受診しましょう。

ふくらはぎが痛い理由その3【筋肉痛】

肉離れと筋肉痛は運動するときに痛むのでイメージは似ていますが性質が異なります。

筋肉が断裂する肉離れとは違い、筋肉痛は筋繊維の疲労が原因で痛みが出ます。

ですので筋肉痛は時間がたつと自然と治ります。

また、肉離れは押さえると肉離れした箇所だけがピンポイントで痛みますが、筋肉痛は広範囲に痛みが出ることが特徴です。

筋肉痛の場合、運動後のマッサージ、ストレッチとぬるめのお湯への入浴が効果的です。病院を受診する必要はありません。

【整体院の先生が解説するふくらはぎのストレッチ法】

ふくらはぎが痛い理由その4【ビタミン・ミネラル不足】

ミネラルやビタミンが不足することでふくらはぎに痛みが出ることがあります。

外食が続いたり、偏った食生活だとおこりやすいです。

ビタミン不足でおこるふくらはぎの痛みの中でも有名なのが「こむらがえり」です。

これはビタミンB1が不足することで起こる現象ですので、日常の食生活やサプリメントを摂取する事で補わなければなりません。

【ビタミンB1のサプリと言えばこれが有名ですね】

ビタミンB1は

・肉類
・胚芽
・豆類
・緑黄色野菜
・牛乳

などに多く含まれるので、日頃足がつりやすい人は積極的に摂るように心がけましょう。

痛みの影には深刻な病気が隠れている可能性も

筋肉の痛みや栄養不足、血管の詰まり…

一言に「ふくらはぎが痛い」といっても原因は本当に様々です。

時間が経ったり、食生活を見直すことで改善するならよいのですが、そうでない場合もありました。

必要以上に心配することはありませんが、慢性的にふくらはぎが痛んだり、原因不明の痛みがあったりする場合は念のためお医者様に見てもらったほうが安心かもしれませんね。

-健康