新しい季節

知りたいことを、ぜんぶまとめて。

オータムフェスト2017年の期間と日程:停めやすい駐車場はココ!

待ちに待った“北海道・札幌の食”をテーマとしたイベント“オータムフェスト”が今年も行われます。

今年で10回目を迎えるオータムフェストは、道内各地のご当地グルメに自慢の特産品、北海道産のお酒などスペシャルな秋の味覚が大集結します!!

毎年200万人以上が押し寄せる魅力満載の食の祭典なんですよねー!!

もう既に心はここにあらず(*^_^*)

毎回そうなんですが、エリア毎に雰囲気が全く違うので何を一番に食べようかとても迷うんです。

結局、その日その時の気分で食べたいものを気づけば食べてる感じですが・・・とにかく歩いていてとても楽しくてルンルンします!!

大通公園は西1丁目から西12丁目まで1.5㎞のかなり広い公園で、オータムフェストは1㎞くらいの範囲です。

オータムフェストが広大な?場所で繰り広げられていることがわかりましたが、まず出陣の前に4丁目に寄りましょう。

ここには総合案内所があり、会場全般の案内・グルメガイドの配布・コラボ企画案内などしています。

そして、ご家族や友人とみんなで遊びに来た場合は、万が一迷子になった時はどこに集合するのかまで決めておきましょうね。

本当に人が多いですから。

期間が限定された出店店舗もあるのでなにか目当てがある場合は予めチェックしてお出かけしましょう。

今年初めてこのオータムフェストにお出かけになる方もたくさんいらっしゃることでしょう。

少しでも参考になればと思い、日程、スケジュール、おすすめなどまとめてみましたのでご覧ください。

スポンサーリンク


2017年のオータムフェストの開催期間は?


最初に一番気になる今年のオータムフェストの開催期間をチェックしていきましょう!

■開催期間:2017年9月8日(金)~9月30日(土)

■開催時間:10:00~20:30 (ラストオーダー20:00)

■会場:大通1丁目、4~8丁目、10丁目、11丁目(予定)

■会場住所:札幌市中央区大通西1丁目4~8丁目、10丁目、11丁目

■アクセス方法:公共交通機関を利用したアクセス方法は以下の2つ

・札幌市営地下鉄の大通駅を下車してすぐ
・札幌市営地下鉄の西11丁目駅を下車してすぐ

道外から飛行機で来る場合は以下の通りです。

千歳空港からJRエアポートに乗り、札幌駅で下車し、徒歩にて東豊線または南北線のさっぽろ駅で「大通駅行き」に乗り換え。  

※有料駐車場なら数カ所あります。有料駐車場はこの記事の下段でご紹介しています。 

2017年のオータムフェストの一日ごとのイベントスケジュール

秋の札幌
オータムフェストの主なイベントが行われる日の時間割(タイムスケジュール)も事前に知っておきましょう!

■9/8(金)

10:00~10:20 オープニングセレモニー

10:20~10:50 陸上自衛隊第11音楽隊

■9/10(日)

12:00~12:30 カノエウアケア西尾順子フラスタジオ ダンス

13:00~13:30 カノエウアケア西尾順子フラスタジオ ダンス

14:30~15:00 日新スポーツ少年団バトンチーム ダンス

15:30~16:00 パナソニックWおどり炊きPRステージ PR

16:30~17:00 DEBUKAMA 弾き語り

18:00~18:30 葉下桃真子 弾き語り

■9/11(月)

11:00~12:00 札幌ポプラライオンズクラブ ダンス

13:00~13:30 タヒチアンダンススタジオ ヴァイヒリアタヒチ ダンス

14:30~15:00 Zero kid's Dance School ダンス

15:30~16:00 パナソニックWおどり炊きPRステージ PR

16:30~17:00 harunire+ 弾き語り

17:30~18:00 Saigasaki Chie 弾き語り

18:30~19:00 Estudio Buena Onda ダンス

■9/16(土)

12:00~12:30 Enjoy ダンス

14:00~14:30 KOJI 弾き語り

15:00~15:30 ALOHA NUI 札幌 ダンス

16:30~17:00 David SweetLow 弾き語り

18:00~18:30 山本紗綺 弾き語り

■9/17(日)

13:00~13:30 レイナニ・フラ・サークル ダンス

14:00~14:30 アルテミス ダンス

16:00~16:30 JUN 弾き語り

18:00~18:30 MAKAMY コーラス

19:00~19:30 ハナベリーダンススクール ダンス

■9/18(月)

13:00~13:30 POMstar2017 ダンス

14:00~14:30 レイナニ・フラ・サークル ダンス

15:00~15:30 サ二アベリーダンス&おどり猫プラス ダンス

17:00~17:30 鈴乃姫苺 歌

18:30~19:00 山本紗綺 弾き語り

■9/21(木)

12:30~13:00 クハイハ―ラウ・オ・カレイイリマオカラ二 ダンス

13:30~14:00 kidscheerdance POM ダンス

14:30~15:00 SSM DANCE CREW ダンス

15:30~16:00 ビューティフル・ムーン 歌

17:00~17:30 晴美 弾き語り

18:00~18:30 奥村慎也 弾き語り

■9/22(金)

18:00~19:00 ジミー東原オールスターズ ブラスロック

■9/23(土)

10:30~11:30 ジミー東原オールスターズ ブラスロック

12:30~13:00 農林水産省「みんなではぐくむ♪にっぽんの食 HOKKAIDO」PR

14:00~14:30 給食当番 歌

15:30~16:00 風船家 NORI パフォーマンス

16:30~17:00 フルートアンサンブルさっぽろフルーツパフェ 音楽

18:00~18:30 Yuko with 有希Ame一気 歌

■9/24(日)
 
12:30~13:00 どこでもユキちゃんの「北海道新幹線なるほどクイズ」 PR

14:00~14:30 風船家 NORI パフォーマンス

15:00~15:30 ビューティフル・ムーン 歌

16:00~16:30 ジャザサイズ ダンス

17:00~17:30 POMstar2017 ダンス

18:00~18:30 遠藤要 弾き語り

■9/27(水)

18:00~19:30 未来のSAPPORO創造レシピコンテスト

■9/30(土)

13:00~13:30 スタジオセイビ ダンス

14:30~15:00 Izumi oriental dance studio 札幌教室 ダンス

15:30~16:00 kids cheer dance Bunny ダンス

17:00~17:30 如月blanca 弾き語り

18:00~18:30 スタジオセイビ ダンス

利用しやすい有料駐車場がこちら

立体駐車場
オータムフェストへ自家用車で行かれる方はこちらの有料駐車場が便利ですよ。

■大通地下駐車場

住所:札幌市中央区大通2丁目 

電話番号:011-231-3733

営業時間:午前8:00~午後10:00 

収容台数:366台

駐車料金:最初の1時間390円 以降30分毎200円

駐車場入口が西2丁目に「南入口」「北入口」の2カ所。

車を停めたら会場へは地上に出るだけです。
 
 
■北一条地下駐車場

住所:札幌市中央区北一条西5-1 

電話番号:011-290-5908

営業時間:午前7:30~午後10時 

収容台数:163台

駐車料金:30分200円、最大1,800円

会場には徒歩わずか3分。

アーバンネット札幌ビルの前に地下入り口があります。
 
 
■大通公園ビル駐車場

住所:札幌市中央区大通西6丁目10-10 

電話番号:011-221-5293

営業時間:午前7:30~午後9:30

収容台数:57台

駐車料金:小型車1時間380円、以降30分毎170円/大型車1時間420円、以降30分毎200円・1泊1600円

大通公園から1本渡った場所にあり、目印はビルのてっぺんに「Yakult」の看板がある。 
 
 
■札幌エスワンビル駐車場

住所:札幌市中央区南1条西4丁目15

電話番号:011-232-2588

営業時間:24時間

収容台数:38台

駐車料金:30分毎190円。

ホテルオークラ札幌の向かい側で、会場まで徒歩1~2分。
 
 
■タイムズ大通西1

住所:札幌市中央区大通西1-12 

電話番号:TELなし

営業時間:24時間

収容台数:23台

駐車料金:午前8:00~午後11:00まで30分毎300円、午後11:00~午前8:00まで1時間毎100円。

この場所は、目の前がさっぽろテレビ塔で、フェスト会場1丁目からスタートできるという好立地な位置にあるため混雑はします。
 
 
この他にも会場付近には60件以上もの駐車場「タイムズ24」があります。

200万人以上が集まるイベントなので駐車するならかなり早めに行く覚悟が必要なのと、あとはタイミング&運です。

札幌駅周辺に停めて公共交通機関を利用するのもおススメします♪

これがウマい!おすすめの出店といえばここしかない!


会場では、ハッキリ言って何を食べたらいいのかわかりません!

出来る事なら全て食べ尽くしたいくらい魅力的なものばかりです。

毎日通えるのならまだしも、1日だけ行く観光客の方などはある程度目星をつけて出来るだけ合理的に北海道を満喫出来た方がいいですもんね。

私の独断となりますが、いくつかおすすめをご紹介します。

特に毎回楽しみにしているのは、

『さっぽろシェフズキッチン』です。

札幌を代表する人気店のシェフがフレンチやイタリアンの限定料理を食べさせてくれます。

しかも、とってもリーズナブルでコースが頂けます。

お店は日替わりなので、行った日に何料理が出るかはお楽しみですね。

そして、北海道と言えばスープカレーです。

一時期すごく流行りましたが、北海道では人気は健在です。

『スープカレーアミーゴ!』
スープカレー
皆さんが普段食べているカレーとは違いますので、あらたな気持ちで味わってみて下さい。

北海道の食材がつまったミラクルな味わいですよ。

『HOKKAIDOラーメンまつり』

スープカレー引き続きソウルフードといえば、ラーメン。

素材にこだわり、地元の味にこだわりぬいたラーメンが勢ぞろい。

札幌、函館、釧路、夕張など種類も様々でご当地グルメも堪能できるので迷いそう!家族や友達とシェアしましょ。

スパイシーなものを食べたら、冷たく甘い物も欲しくなりますね。

『白い恋人パーク』

北海道だけで食べれるソフトクリームやパフェコーナーです。

その他にも、ロールケーキや大人気のカタラーナなどもあるので甘党にはたまらないブースです。

『さっぽろオクト―バーフェスト』

お酒好きにはこちら♪

ドイツ・ミュンヘンの臨場感を再現した本場ドイツ仕込みの樽生ビールを存分に楽しめます。

ドイツで毎年開催されるオクト―バーフェストには世界中から人が集まるほどのイベントですが、それを北海道で体験できるとなれば見過ごすわけにはいきませんね。

ソーセージと黒パンとビール最高♪♪

わくわくが止まらないオータムフェスト

このイベントは日数も長く朝から夜までなので、お仕事が終わってからや学校が終わってからでも参加できます。

当然ながら夜と休祭日はめちゃくちゃ混みあいますが、平日の午前中は少ないです。

雨の日はどういうわけか人の出足が悪いので狙い目ですよ。ガラガラの可能性もあります。

北海道は冬の雪のイメージが強いですが、魚介やホクホクのじゃがいもなど秋ごろに収穫を迎えるので、秋のこの時期が最も北海道の食を満喫・堪能できちゃうのです。

毎年、だいたい2~3日は入り浸りますが全く飽きません。

今年で10回目、来場者も増え続けているのでそれだけ主催者側も趣向を凝らし魅力的なイベントを作り上げる努力をしてるんだな~ってよくわかります。

今年は、北海道の各市町村が出している8丁目あたりに直行しようかなーと考えているところです。

午後になると混雑して苦労するのはわかっているので午前中の比較的少ないときにゆっくり行って魚介類と肉を攻めたいと思います。

実は私はエビ・カニが苦手なので食べませんが、こんな私もつい手を出してしまうほど蟹も海老もとても美味しそうに焼かれています。

人気メニューは売り切れ閉店となってしまうので、ご注意くださいね。

このイベント、行ける方は本当にラッキーです♪♪是非!思う存分楽しんで下さいね。

お天気にも恵まれますように。

-イベント